出産後の葉酸サプリ

葉酸サプリは、妊娠初期に重要と言われて今まで飲んでいる方も多いでしょう。
ただ、出産後にも摂る必要があるの?と疑問を持つ方もいると思います。

結論から言えば、葉酸は出産後も必要ですし、摂取した方がメリットは大きいです。
出産後や授乳中の母体に葉酸が不足すると、身体にあらゆる影響が出ると言われています。

それでは、出産後の葉酸サプリの必要性、そして、いつまで飲むと良いのかについて確認しましょう。

出産後の葉酸サプリの効果とは?

出産後はお腹の赤ちゃんに多くの栄養素を送った後なので、貧血になりやすく、ホルモンのバランスが乱れています。
葉酸が不足すると、ホルモンバランスの乱れの影響を受けやすくなります。

ホルモンバランスが乱れた場合には、抜け毛やむくみ、そして産後うつといった症状が出るとされています。
出産後の葉酸は、ホルモンバランスを整える働きをするので、出産後も葉酸を摂る必要があります。

また授乳中は、葉酸は母乳を作り出す血液の元になったり、母乳の栄養となって、成長を行わせる細胞分裂に関与します。
葉酸不足になると母乳が作られなかったり、質の良くない母乳になると言われているのです。

葉酸不足になると、母乳の質が下がり、赤ちゃんの知力や視力や体型など、成長に影響を及ぼす恐れも指摘されています。
出産後から授乳中は葉酸は不足しやすい状態になるので、葉酸は妊娠初期だけではなく葉酸摂取が大切です。

母乳の質と量をアップする

母乳は、血液を通じて作られているため、赤ちゃんに母乳を与え続けるためには、多くの血液が継続的に必要です。
そして、葉酸は造血作用にがあるために、母乳作りに役立つのです。

葉酸にはビタミンB12と連携する事で、血液を作り出す造血作用があります。
授乳中に葉酸不足になると健康的な血液が不足する事になり、その結果、母乳が上手く作られなくなったり、母乳の質が低下してしまったりします。

良質な母乳を赤ちゃんにいっぱいあげるためには、葉酸を摂って、母乳の元となる血液を作り出す必要があるのです。
また、葉酸には血管を拡張する事で、血行を促進してくれる作用もあります。

そのため、乳房に十分な血液を運び、栄養たっぷりの母乳を作る手助けをしてくれます。
つまり、血行を増やして乳房に血液をしっかりと運び、良質な母乳を作るという意味でも、出産後の葉酸摂取は必要と言えます。

出産後の子宮回復の向上に効果的

葉酸は出産後の子宮の回復力の向上にも効果が挙げられます。
葉酸には、新しい細胞へと生まれ変わらせる細胞分裂をサポートする働きがあります。

出産で疲労した子宮の細胞分裂を行わせる事で、元の元気な状態に回復させてくれるのです。

出産後に葉酸を摂るによって、母乳がしっかりと作られます。
赤ちゃんが母乳を飲む際に吸う刺激で、オキシトシンの分泌が活発化して、子宮収縮促進効果も高まり、子宮の回復に繋がるとも言われています。

出産後の葉酸サプリはいつまで飲めば良い?

出産後の葉酸サプリはいつまで飲めば良い

出産後に授乳している最中は、通常時以上の葉酸が必要になっていますので、積極的に摂る必要があると分かりました。
授乳期間が終わった頃からは、日常生活でバランスのよい食事を摂っているだけでも、葉酸の必要量は比較的簡単に摂る事が出来ます。

ですから、必要以上の葉酸の摂取はしなくても大丈夫です。
しかし、次の妊娠を考えている方は、継続して葉酸のサプリを服用すると、妊娠しやすくなるので飲み続けると良いでしょう。

葉酸サプリを飲み過ぎていると感じたり、美容成分が多めに入っているサプリの場合は、1日に飲む回数を減らすなどして調整してみましょう。
体の調子やお肌の調子が良いようであれば、授乳が終わった後に継続して続けて飲み続けても、何も問題はありません。

出産後の葉酸摂取目安量は?

出産後の葉酸摂取目安量

 
厚生労働省は出産後や授乳中の葉酸摂取量は、1日に340μgの推奨量を開示しています。
このうち100μg/日は、葉酸サプリなどの食べ物以外からの摂取が好ましいとしています。

ですから、出産後から授乳中に葉酸サプリから摂取したい葉酸の摂取量は、1日に240μgとなります。
葉酸の上限量に関しては、1日1000μgと変わらないので、妊娠期間中は、これ以上は過剰摂取による頭痛や腹痛に繋がる恐れがあると覚えておきましょう。

葉酸は摂取目安量を守って摂取することがとても大切です。

出産後の葉酸サプリのまとめ

出産後の葉酸サプリのまとめ

葉酸は妊娠中だけではなく、授乳中にも素晴らしい効果を発揮してくれる事が分かりました。
母乳のもとである血液の量を増やして、母乳の質までアップするという幅広い効果があるのです。

いつまで葉酸サプリを飲み続けるかは決められていませんが、葉酸は大切な栄養素ですから、健康のために摂り続けたいですね。
授乳中は食べ物からも葉酸を意識して食べて、足りない分を葉酸サプリで補う方法がオススメです。

出産後から授乳中は赤ちゃんのためにも、葉酸をしっかり摂取して、母乳を通して元気の元を運んであげましょう。

当サイトでは、管理人も実際に利用した葉酸サプリを紹介しています。
葉酸サプリを検討している方は、参考にしてください。

●管理人も利用した安全でオススメの葉酸サプリです

数ある葉酸サプリの中でも、利用者トップの商品となっています。 出産経験のある社員スタッフによる継続的なサポートもありますので、安心して利用する事が出来ます。

“ベルタ葉酸”
【ベルタ葉酸が選ばれる理由】
  • 厚生労働省推奨の400μgの葉酸を配合
  • 葉酸以外の栄養素もバランス良く配合
  • 無添加・製造チェックを徹底(GMP)
  • 売上、人気度、満足度はトップ
  • 出産経験のあるベルタ社員が無料サポート
  • 美容成分6種類を配合
  • 飲みやすい形、大きさを徹底追及でつわりでも安心

>>管理人も利用した葉酸サプリを見てみる。