葉酸サプリと吐き気

妊活を始めると、葉酸の必要性をよく聞きます。
世の中にある葉酸サプリはほとんどが健康食品のため、副作用はないという記述があります。

しかし、実際に葉酸サプリを摂取すると、吐き気を感じる方がいるのです。
今回は、葉酸サプリで吐き気が起こる原因を徹底検証します。

⇒つわり・吐き気に配慮された葉酸サプリを見てみる。

葉酸サプリにつわりや吐き気などの副作用はあるの?

妊娠すると、からだに多くの変化が見られます。
葉酸サプリを飲み始めてつわりを感じた場合は、葉酸が原因だと感じるかもしれません。

しかし、葉酸サプリ自体は医薬品ではありませんので、副作用はありません。
葉酸サプリはあくまで食品なので、葉酸サプリがつわりの直接の原因になる事はないのです。

葉酸サプリを飲んでいる時期に、吐き気や気持ち悪くなった場合は、妊娠によるつわりや体調不良が原因の場合があります。
もしくは、他に原因がある事が多いと言えます。

また、葉酸サプリの摂取している時期と、つわりの時期が重なっている可能性もあるので、その場合は一度サプリの使用をやめて、様子を見てみましょう。

葉酸サプリで吐き気が起こる3つの原因

葉酸サプリで吐き気が起こる3つの原因

葉酸サプリ自体は医薬品ではないので、副作用はない事が分かっています。
では、なぜ葉酸サプリを飲んでいる時期に、吐き気を感じる事があるのでしょうか?

それには3つの原因があるので、それぞれ見ていきましょう。

葉酸サプリを過剰摂取した場合の吐き気

妊娠中に良いとされる葉酸でも、過剰摂取すると、吐き気や気持ちが悪くなる事があります。
妊娠中は普段より多くの栄養素を摂取する必要があります。

そして、食事では不足しがちな栄養素を補ってくれるのが、葉酸サプリです。
しかし、葉酸サプリは摂れば摂るほど良いというものではありません。

葉酸の1日の摂取量は、400μgと決められています。
そして、妊娠中期から授乳期にかけては、200μgと徐々に減っていきます。
それ以上葉酸を摂取すると、過剰摂取となり、吐き気や体調不良となる場合があります。

葉酸サプリに使われている葉酸は、吸収性が高いモノグルタミン酸型の葉酸が多いのです。
吸収性が高い分、過剰摂取になりやすく、この場合吐き気だけでなく、発熱や生まれてくる赤ちゃんの喘息のリスクが高まる事も報告されています。

葉酸サプリの用量を守った場合でも、食事からの葉酸の摂取によって、過剰摂取に繋がる可能性もあるので注意が必要です。

複数の成分による副作用の吐き気

葉酸サプリは、妊娠中に必要な栄養素ですが、サプリメントの中に添加物が含まれているものが少なくありません。
特にドラッグストアや薬局で安価に販売されているものは、添加物が含まれているものが多いと言えます。

この添加物によって吐き気が引き起こされることがあるのです。
ですから、添加物に化学合成の物が使われている葉酸サプリは避けましょう。

合成着色料や保存料は、石油系の原料と同様に、赤ちゃんのアレルギー疾患などのリスクを上げてしまいます。
特にショ糖脂肪酸エステルとアセルスファムカリウムは、ダウン症などの染色体異常のリスクを上げてしまう副作用があります。

自分とお腹の赤ちゃんの健康のために葉酸サプリを飲んでいるのに、添加物が多いと本末転倒です。
葉酸サプリを摂取する際には、成分表を良く見て、添加物が少なく、天然成分由来のものを摂取しましょう。

また、ほとんどの葉酸サプリは無臭ですが、若干の匂いが気になるという人もいます。
妊娠中でつわりがある時期は、匂いには敏感ですから、気になる方も多いです。

この場合、なるべく粒が小さめの葉酸サプリを選ぶと、早く飲めるので、臭いが気にならないと思います。

葉酸サプリの成分に対するアレルギー反応による吐き気

葉酸サプリで吐き気が引き起こされる原因の一つとして、アレルギー反応が挙げられます。
多くの栄養素や野菜、果物を含む葉酸サプリの場合、食物アレルギーの人は反応してしまう事があるのです。

食物アレルギーを持っている人は、サプリメントを飲む前に配合成分についてしっかりと確認しましょう。

妊娠初期のつわりを葉酸の吐き気と勘違いする人も

妊娠初期につわりを葉酸の吐き気と勘違いする人も

赤ちゃんを授かって葉酸サプリを飲み始める時期と、つわりが始まる時期は重なる事が多いものです。
そのため、つわりによる吐き気をサプリの副作用だと勘違いしてしまう人もいるようです。

確かに、サプリが身体に合わず吐き気を催す場合もあります。
しかし、しばらくサプリをやめてみても吐き気が止まらない場合は、つわりの可能性が高いでしょう。

⇒つわり・吐き気に配慮された葉酸サプリを見てみる。

葉酸サプリと吐き気のまとめ

葉酸サプリと吐き気のまとめ

葉酸サプリには、吐き気などの副作用はないという事が分かっています。
そして、葉酸サプリを摂取した際に感じる吐き気は、葉酸が直接の原因になっているとは言えなそうです。

葉酸サプリは本来、胎児の奇形リスク回避・胎児の成長サポートや母体の貧血防止になる素晴らしい栄養素です。
この効果をしっかり実感するためにも、葉酸サプリの正しい摂取量を守って、使用していきましょう。

当サイトでも、管理人も使ったオススメの葉酸サプリを紹介していますので、参考にしてみてください。

【2018年度版!口コミで人気の葉酸サプリ総合ランキング3選】
妊活、妊娠中に厚生労働省もオススメする葉酸サプリのランキングを掲載しています。葉酸サプリを選ぶ際の参考にしてください。
  1. ベルタ葉酸

    ベルタ葉酸
    【ベルタ葉酸のポイント】
    ・厚生労働省推奨の400μgの葉酸を配合
    ・葉酸以外の栄養素もバランス良く配合
    ・無添加・製造チェックを徹底(GMP)
    ・出産経験のあるベルタ社員が無料サポート
    ・美容成分6種類を配合
    ・売り上げ第1位
    >>ベルタ葉酸の口コミ・評判を見てみる。
    >>公式サイトを見てみる。
  2. 価格 初回限定3,980円
    特典 ・送料無料
    ・定期購入あり
    ・サポート体制あり
  3. ララリパブリック

    ララリパブリック
    【ララリパブリックのポイント】
    ・厚生労働省推奨の葉酸400μg配合
    ・葉酸の他、妊娠中に必要な栄養素を配合
    ・国産野菜ミックスパウダー配合
    ・GMP工場にて製造
    ・成分や製造が開示されている
    ・美容成分も配合
    >>ララリパブリックの口コミ・評判を見てみる。
    >>公式サイトを見てみる。
  4. 価格 2,980円(定期コース限定)
    特典 ・送料無料
    ・定期購入あり
  5. プレミン

    プレミンの記事下
    【プレミンのポイント】
    ・厚生省推奨の葉酸400μgを配合
    ・時期毎に必要な栄養を摂取可能
    ・全成分の含有量、原産国を開示
    ・GMP認定よりも厳しい工場にて製造
    ・定期コースの縛りが一切ない
    ・男性用もあり夫婦で飲める
    >>プレミンの口コミ・評判を見てみる。
    >>公式サイトを見てみる。
  6. 価格 3,580円(定期コース初回)
    特典 ・送料無料
    ・初回全額返金保証
    ・サポート体制あり