市販の葉酸サプリ

妊活を始める方は、葉酸サプリをどこで買うか迷うかと思います。
葉酸サプリは大きく分けて、市販とネット通販の2種類あります。

市販の葉酸サプリは、ドラッグストアや薬局でも手軽に買う事が出来て、ネット通販専用の葉酸サプリよりも価格が安いのが特長です。
葉酸サプリは妊娠中に長く飲み続けるものですから、品質が良ければなるべく安い方が嬉しいですよね。
しかし、安いのには何かデメリットがあるのでは?と不安や心配を感じると思います。

今回は、市販の葉酸サプリを飲むメリットとデメリットをお話します。

⇒口コミ第1位の葉酸サプリを見てみる。
※管理人も試しました。

市販の葉酸サプリメントの特徴は?

市販の葉酸サプリメントの特徴を記載していきます。

市販の葉酸サプリメントのメリット

最近は、ドラッグストア薬局でも妊活や妊娠に役立つ葉酸サプリが販売されています。
とにかく値段が安く、いつでも購入できるという手軽さがあって人気を集めているのです。

ネット通販専用の葉酸サプリメントは基本的に価格が高く、市販の葉酸サプリと比べると10倍ぐらい高いものもあります。
ですから、市販の葉酸サプリのメリットと言えば、低価格で購入出来るというのが一番のメリットでしょう。

そして、ネット通販の葉酸サプリは、定期コースの縛りなど続けて購入しなければいけないシステムの商品が多くあります。
しかし、市販の葉酸サプリは好きな時に買って、好きな時に止める事が出来ます。

自分のペースで購入出来るというのもメリットです。

市販の葉酸サプリメントのデメリット

市販の葉酸サプリのデメリットとしては、基本的に大量生産して多くのサプリメントを店舗に保存しなければなりません。
そのため、添加物や保存料といった化学物質が多く入っているという事です。

通販の葉酸サプリメントは、無添加サプリやオーガニック系のものが多くあります。
しかし、市販の葉酸サプリは大量の在庫確保のため、妊娠中にはあまり摂取したくないショ糖脂肪酸エステルといった添加物が含まれている事があるのです。

妊活中は、妊娠中は胎児の成長に関わる大切な時期です。
なるべく添加物や保存料は口にはしない方が安全と言えます。

低価格の葉酸サプリとなると添加物は避けられません。
食品にも添加物や保存料が配合されておりますが、少量であれば問題ありません。

しかし、長期的に摂取すると流産や死産に繋がる可能性も否定出来ないので、気を付けなければなりません。

市販の葉酸サプリメントを選ぶ時のポイント

市販の葉酸サプリメントを選ぶ時のポイント

ドラッグストアなどの市販で販売されている葉酸サプリは、何をチェックすれば良いのでしょうか。
それは、妊婦や胎児への害になる恐れがある添加物等の確認です。

食品添加物は基本、安全なものですが、妊娠中の身体にとっては、なるべく摂取したくないものです。
保存料や香料や甘味料などが葉酸サプリに含まれているという事は、毎日摂取する事になり、体にもよくありません。
また、生まれてくる赤ちゃんにも当然、悪影響があります。

市販の葉酸サプリには長期保管のための保存料や、飲みやすさを良くするために、甘味料や香料などが含まれている事が多いのです。
吸湿防止などのショ糖脂肪酸エステルや、甘味料の一種である乳糖は、妊娠中は副作用の危険性があるので避けましょう。

そして、次のチェックポイントは、葉酸の働きをしっかりサポートするビタミンB12の配合されているかどうかです。
葉酸とビタミンB12は、常に一緒に働く関係にあり、神経管閉鎖障害リスクやダウン症リスクの軽減します。

どちから一方でも不足した場合は、葉酸、ビタミンB12の本来の働きが上手く出来ない場合もあります。
そのため、ビタミンB12も同時配合されている葉酸サプリかどうかをチェックしましょう。

市販の葉酸サプリメントではなく通販で購入しよう

市販の葉酸サプリメントではなく通販で購入しよう

市販の葉酸サプリは低価格なのが魅力的ですが、ネット通販の葉酸サプリの方が内容的に高品質です。
ネット通販の方は無駄な添加物を入れずに、栄養成分の量と種類も豊富に入っています。

妊娠中の身体でも安心して飲める安全性の高い葉酸サプリが、ネット通販にはたくさん出ています。
お腹の赤ちゃんのためには、葉酸サプリは安心・安全が第一です。

品質と栄養成分重視される方は、ネット通販の方が向いています。
そして、ネット通販の葉酸サプリは、美容成分が豊富に入っているものから、夫婦で摂るのに良いものまで、種類も様々な物があります。
自分にピッタリ合うものを見つけやすいでしょう。

⇒口コミ第1位の葉酸サプリを見てみる。
※管理人も試しました。

市販の葉酸サプリまとめ

市販の葉酸サプリまとめ

ドラッグストアなどで売られている市販の葉酸サプリには、低価格なのが嬉しいのですが、妊娠中に不必要な添加物が使われているのが気になります。
そして、葉酸の他に摂取できる栄養素が少ないという点もオススメ出来ません。

一方、ネット通販で買える葉酸サプリは、市販より高めです。
しかし、栄価が高く、添加物などにも気を遣っているため、妊娠中のサプリとしては安全性が高いのでオススメです。

当サイトでは、管理人が実際に利用した葉酸サプリも紹介しています。
葉酸サプリを検討している方は、参考にしてください。

【2018年度版!口コミで人気の葉酸サプリ総合ランキング3選】
妊活、妊娠中に厚生労働省もオススメする葉酸サプリのランキングを掲載しています。葉酸サプリを選ぶ際の参考にしてください。
  1. ベルタ葉酸

    ベルタ葉酸
    【ベルタ葉酸のポイント】
    ・厚生労働省推奨の400μgの葉酸を配合
    ・葉酸以外の栄養素もバランス良く配合
    ・無添加・製造チェックを徹底(GMP)
    ・出産経験のあるベルタ社員が無料サポート
    ・美容成分6種類を配合
    ・売り上げ第1位
    >>ベルタ葉酸の口コミ・評判を見てみる。
    >>公式サイトを見てみる。
  2. 価格 初回限定3,980円
    特典 ・送料無料
    ・定期購入あり
    ・サポート体制あり
  3. ララリパブリック

    ララリパブリック
    【ララリパブリックのポイント】
    ・厚生労働省推奨の葉酸400μg配合
    ・葉酸の他、妊娠中に必要な栄養素を配合
    ・国産野菜ミックスパウダー配合
    ・GMP工場にて製造
    ・成分や製造が開示されている
    ・美容成分も配合
    >>ララリパブリックの口コミ・評判を見てみる。
    >>公式サイトを見てみる。
  4. 価格 2,980円(定期コース限定)
    特典 ・送料無料
    ・定期購入あり
  5. プレミン

    プレミンの記事下
    【プレミンのポイント】
    ・厚生省推奨の葉酸400μgを配合
    ・時期毎に必要な栄養を摂取可能
    ・全成分の含有量、原産国を開示
    ・GMP認定よりも厳しい工場にて製造
    ・定期コースの縛りが一切ない
    ・男性用もあり夫婦で飲める
    >>プレミンの口コミ・評判を見てみる。
    >>公式サイトを見てみる。
  6. 価格 3,580円(定期コース初回)
    特典 ・送料無料
    ・初回全額返金保証
    ・サポート体制あり