葉酸と筋肉

「葉酸」と言えば、お腹の赤ちゃんに欠かせない栄養素の一つです。
妊婦さんや妊活中の女性が摂るものというイメージを持っている人は多い事でしょう。

しかし、筋トレ中の人にも葉酸はオススメの栄養素なのです。
一見すると、何の関係もないように見える葉酸と筋肉ですが、なぜ筋トレ中の人に葉酸がオススメなのでしょうか。

そこで今回は、葉酸と筋肉の関係について、詳しく解説したいと思います。

葉酸と筋肉の関係とは?

筋肉をつけたい時は、まず腹筋や腕立て伏せなど、筋トレを頑張るのが一般的でしょう。
しかし、筋肉はただ筋トレをすればつくというわけではないのです。

筋トレをしても、筋肉の素となる栄養素が足りなければ筋肉は作られません。
筋トレの成果を上げるには、たんぱく質や亜鉛、ビタミンB6やビタミンB12などの栄養素を取る事が重要なのです。

葉酸には、血液を作り出す「造血作用」があります。
葉酸の造血作用によって全身の血流が良くなると、胃腸の消化吸収機能が高まります。

筋肉を作るのに必要な栄養素の吸収が良くなるのです。
また、筋トレをしている人は、同時に脂肪を落とす事を目的としている場合も多いでしょう。

葉酸には代謝を上げる作用もありますから、脂肪を落としながら筋肉をつけるのに効果的なのです。
そして、葉酸の持つ注目の働きと言えば「細胞分裂を促す働き」でしょう。

筋肉が増える際の細胞分裂をサポートしてくれますから、筋トレ中の人にも葉酸はオススメなのです。

葉酸は筋肉を作る筋トレをサポートする栄養素

葉酸は筋肉を作る筋トレをサポートする栄養素

葉酸は、筋トレ中の人にオススメの栄養素です。
では、具体的にどのようにサポートをしてくれるのでしょうか。

葉酸はたんぱく質を合成する

葉酸は、代謝に深く関わっている栄養素です。
そして、たんぱく質の合成にも関わっています。

たんぱく質と言えば、筋肉の素となる栄養素ですよね。
葉酸は、筋トレ中に筋肉の素となるたんぱく質を上手く合成し、筋肉がつくのをサポートしてくれるのです。

葉酸は筋肉の素となる筋腺維の合成をたすける

筋肉は、「筋腺維」という細胞が集まって出来ています。
筋腺維には、「速筋腺維」「中間筋腺維」「遅筋腺維」の3つがあります。

「速筋が発達していると足が速い」とか、「遅筋を鍛えるとマラソンが速くなる」という事を聞いた事がある人もいるかもしれません。
筋トレをすると、この筋腺維が細胞分裂を繰り返しながら発達し、美しいボディラインになるのです。

先ほどお話したように、葉酸には細胞分裂をサポートする働きがあります。
ですから、筋トレ中に葉酸を摂る事によって、筋腺維の細胞分裂が促され筋肉が合成されやすくなるのです。

筋肉をつけるために葉酸を摂ろう!

筋肉をつけるために葉酸を摂ろう

筋肉を効率的につけるために、筋トレ中にはしっかりと葉酸を摂りたいものです。
しかし葉酸は、どのようにして摂れば良いのでしょうか。

葉酸を多く含む食品

葉酸を多く含む食品には、どのような物があるのでしょうか。

野菜 100gあたりの葉酸含有量
なばな 340㎍
枝豆(冷凍) 310㎍
アスパラガス 220㎍
ほうれん草 210㎍
ブロッコリー 210㎍
果物 100gあたりの葉酸含有量
いちご 90㎍
アボカド 84㎍
マンゴー 84㎍
キウイ 36㎍
肉類 100gあたりの葉酸含有量
鶏レバー 1300㎍
牛レバー 1000㎍
豚レバー 810㎍
魚介類 100gあたりの葉酸含有量
うなぎ 380㎍
ウニ 360㎍
あゆ 280㎍
桜えび 230㎍
数の子 120㎍

このように、葉酸は野菜や果物、肉や魚など、様々な食品に豊富に含まれています。
ですから、毎日バランスの取れた食事を摂る事が、良質な筋肉を作るポイントと言えるでしょう。

葉酸はサプリから摂るのが効果的

様々な食品に含まれている葉酸ですが、実は毎日の食事だけでは十分な摂取が難しいとされています。
その理由は、葉酸の吸収率にあります。

食品に元々含まれる「天然葉酸(ポリグルタミン酸型葉酸)」の体内吸収率は、約50%と高くありません。
また、水溶性ビタミンの仲間である葉酸は、水に溶けやすく熱に弱いという性質を持っています。

ですから、水洗いや加熱調理などの過程で多くが失われてしまうのです。
つまり、毎日の食事だけでは、本来食品に含まれている含有量の30%~40%ほどしか摂れないという事になります。

そこでオススメなのが葉酸サプリメント。
サプリに配合されている葉酸は「合成葉酸(モノグルタミン酸型葉酸)」と呼ばれ、吸収率が約90%と高いのです。

厚生労働省が妊娠中の女性に推奨しているのも、モノグルタミン酸型葉酸ですから、安全性も高いと言えます。
また、葉酸と共に働くビタミンB6や、筋肉の合成に欠かせない亜鉛などが一緒に取れるのもサプリのメリットでしょう。

筋肉をつけたい人は、サプリで効率的に葉酸などの栄養素を摂るのがオススメです。

葉酸と筋肉のまとめ

葉酸と筋肉のまとめ

葉酸には、細胞分裂をサポートする働きや血液を作る「造血作用」があります。
筋トレ中に葉酸を摂る事で、たんぱく質の合成や筋腺維の細胞分裂が促されます。

また、代謝がアップする事で、脂肪を減らす事にも効果的なのです。
葉酸は、野菜や果物、肉や魚など様々な食品い含まれています。

しかし、天然葉酸は壊れやすく吸収率も高くないため、サプリからの摂取がオススメでしょう。
サプリに配合されている葉酸は吸収率が高く、他の栄養素も一緒に摂れるため、筋肉をつけるのに効果的なのです。

毎日のバランスの取れた食事に葉酸サプリを加え、足りない分を補いましょう。

【2018年度版!口コミで人気の葉酸サプリ総合ランキング3選】
妊活、妊娠中に厚生労働省もオススメする葉酸サプリのランキングを掲載しています。葉酸サプリを選ぶ際の参考にしてください。
  1. ベルタ葉酸

    ベルタ葉酸
    【ベルタ葉酸のポイント】
    ・厚生労働省推奨の400μgの葉酸を配合
    ・葉酸以外の栄養素もバランス良く配合
    ・無添加・製造チェックを徹底(GMP)
    ・出産経験のあるベルタ社員が無料サポート
    ・美容成分6種類を配合
    ・売り上げ第1位
    >>ベルタ葉酸の口コミ・評判を見てみる。
    >>公式サイトを見てみる。
  2. 価格 初回限定3,980円
    特典 ・送料無料
    ・定期購入あり
    ・サポート体制あり
  3. ララリパブリック

    ララリパブリック
    【ララリパブリックのポイント】
    ・厚生労働省推奨の葉酸400μg配合
    ・葉酸の他、妊娠中に必要な栄養素を配合
    ・国産野菜ミックスパウダー配合
    ・GMP工場にて製造
    ・成分や製造が開示されている
    ・美容成分も配合
    >>ララリパブリックの口コミ・評判を見てみる。
    >>公式サイトを見てみる。
  4. 価格 2,980円(定期コース限定)
    特典 ・送料無料
    ・定期購入あり
  5. プレミン

    プレミンの記事下
    【プレミンのポイント】
    ・厚生省推奨の葉酸400μgを配合
    ・時期毎に必要な栄養を摂取可能
    ・全成分の含有量、原産国を開示
    ・GMP認定よりも厳しい工場にて製造
    ・定期コースの縛りが一切ない
    ・男性用もあり夫婦で飲める
    >>プレミンの口コミ・評判を見てみる。
    >>公式サイトを見てみる。
  6. 価格 3,580円(定期コース初回)
    特典 ・送料無料
    ・初回全額返金保証
    ・サポート体制あり