葉酸サプリと石油

食品や葉酸サプリには、体に良いものもあれば、良くないものもあります。
妊活中から妊娠中は、お腹の赤ちゃんのために、なるべく体に良いものだけを摂り入れたいですよね。

葉酸サプリにおいては、見た目だけでは安全性がよく分からないものが多いのです。
葉酸サプリは、よく「天然葉酸」よりも「合成葉酸」の方が推奨されています。

しかし、「合成」という言葉の響きから、「合成葉酸は石油由来なんじゃない?」と飲む事を躊躇する妊婦さんもいるようです。
果たして、葉酸サプリは石油で作られているから体に悪いのでしょうか。

早速、葉酸サプリの種類について見ていきましょう。
これを知っておくと葉酸サプリ選びが簡単になります。

葉酸サプリには天然葉酸と合成葉酸がある

葉酸には天然葉酸と合成葉酸があります。
天然と合成であれば、天然の方が良いイメージがあるかと思います。

合成と聞くと、何だか身体に悪そうな感じがしてしまいますね。
葉酸には、緑黄色野菜などの食品に含まれる「天然葉酸」と葉酸サプリメントに含まれる「合成葉酸」があります。

本来であれば、身体に必要な葉酸量を全て食品から摂れたら理想的です。
しかし、食品に含まれる葉酸は水溶性ビタミンのため、加熱したり水に浸したりする事に弱く、調理段階で栄養素失われてしまいます。

さらに、食品に含まれている葉酸は、体内に吸収されるのが50%以下なので、葉酸を食事から必要量を摂取することは難しいのです。
一方、多くのサプリに配合されているのは吸収率が約90%と高い「合成葉酸」。

現在ネット通販や店頭で販売されているサプリメントのほとんどは「合成葉酸」でしょう。
しかし、すべての合成葉酸が石油由来という訳ではありません。

合成の葉酸サプリが石油由来とは本当?

合成葉酸が石油由来とは本当か

厚生労働省が妊娠中の女性に推奨しているのは、合成葉酸のサプリメントです。
日本で販売されている葉酸サプリのほとんどは合成葉酸になります。

ただし、合成葉酸にも2種類あり、石油由来の化学製品を原料にしているものと、食品や果物から取った天然の素材から原料にしているものがあるのです。
ドラッグストアや薬局で安い価格で販売されているのは、ほとんどの場合石油由来の合成葉酸になります。

石油由来の合成葉酸は化学物質で作られているため、原料に添加物や保存量が多く入っている事が多いのです。
石油由来のサプリを長く飲み続けると肝臓に負担が掛かり、アレルギーになったり肌荒れを起こす事があります。

一方でネット通販などで高額なサプリは、食品や果物など天然の素材から作られた合成葉酸のため、体に優しくの胃腸の負担にならないのです。
妊活中や妊娠中の体が大切な時に飲むサプリは、価格が高くても天然由来の合成葉酸を選ぶようにしましょう。

合成葉酸の原料は石油系と天然由来の2つある

合成葉酸は2つある

合成葉酸には食べられないものから出来ている石油由来のものと、食品から作られた天然由来のものがあります。
安価な葉酸サプリは大抵の場合、石油由来なので肝臓や胃の負担になったり、アレルギーを起こす可能性があるのです。

そして、野菜や果物から抽出した天然素材を使った合成葉酸の場合、材料が安心ですので妊娠中や妊活中に摂取しても体に優しく安全と言えます。
同じ合成葉酸でも、石油由来と食品など天然由来では全く体への負担が違うという事です。

妊活中と妊娠中は、お腹の胎児の成長に関わる大切な時期となっています。
葉酸サプリは価格が少々高くても、食品由来の天然素材を使った合成葉酸サプリを選ぶようにしましょう。

石油由来の葉酸サプリ

石油由来の葉酸サプリと言っても石油そのものが入ってるわけではなく 、原料が化学物質で作られているという事です。
医薬品や食品も多くは石油由来のため、人体に与えるリスクは微量で問題視はされていません。

気を付けたいのは石油由来という事よりも、添加物や保存料着色料といった化学物質が多く入っている事です。
食品添加物やサプリメントに含まれる添加物は、長期的に摂取すると体に溜まるという性質があるため、アレルギーを起こしたり胃の負担になります。

また、お腹の赤ちゃんのアレルギーに繋がるのも否定出来ません。
そのため、妊娠中に摂取する葉酸サプリは石油由来の添加物が多いものでなく、無添加でオーガニックの天然素材を利用した合成葉酸サプリを選ぶようにしましょう。

石油系ではなく野菜や果物の天然由来の葉酸サプリ

良質な葉酸サプリは、石油系ではなく緑黄色野菜や果物の天然由来を原料にした合成葉酸を使用しています。
例えば、ベルタ葉酸サプリには天然型酵母葉酸となっており、食品や果物から抽出した天然の葉酸を合成葉酸したものなので、安心出来る原料と言えるでしょう。

ただし、通販の全ての合成葉酸が天然由来の原料とは限りません。
そのため、しっかりホームページをチェックしてから購入するようにしてください。

葉酸サプリは天然と合成どちらが良いの?

天然葉酸と合成葉酸はどちらが良いのか

葉酸には天然葉酸と合成葉酸があり、食べ物に含まれているのは全て天然葉酸になります。
天然葉酸は体への吸収率が約50%しかないので、食べ物から葉酸を摂取するのは意外と難しいと言えるでしょう。

そこで便利なのが、サプリメントに使用されている合成葉酸です。
合成葉酸は体内への吸収率が90%以上あり、効率的に体に摂取する事が出来ます。

そして、厚生労働省が認めている胎児の先天性の神経管閉鎖障害の予防は、モノグルタミン酸型葉酸(合成葉酸)のみ効果が認められているのです。
そのため、妊娠中の先天性の神経管閉鎖障害の予防ためには、サプリメントの合成葉酸を利用するようにしましょう。

しかし、数ある葉酸サプリの中には、石油系の化学物質を原料としたものもありますから、注意が必要です。

おすすめは石油ではなく天然由来の合成葉酸サプリ!

最もオススメ出来るのは、食品から原料を抽出した天然由来の合成葉酸です。
ネット通販には天然由来の合成葉酸を使用したサプリメントが多く販売されています。

ドラッグストアや薬局で販売されている安価な葉酸サプリの場合は、ほとんどの場合が石油由来で添加物や保存料、着色料といった化学物質が配合されているのです。
妊娠中は口に入れるもの全てがお腹の胎児に非常に影響します。

そのため、価格よりも安全性を第一に選ぶ事をオススメします。
そして、食生活は野菜中心の生活にして、葉酸だけでなくビタミンCやカルシウム、ミネラル、亜鉛と言った多くの栄養素を積極的に摂取していきましょう。

葉酸サプリと石油のまとめ

葉酸サプリと石油のまとめ

葉酸には食品に含まれる天然葉酸と、サプリメントに含まれる合成葉酸があります。
そして、合成葉酸にも石油由来の化学物質で作られたものと、野菜や果物から抽出された天然由来の合成葉酸があるのです。

もちろん、食品から作られた天然由来の合成葉酸の方が価格は何倍もします。
しかし、品質を考えると確実に天然由来の合成葉酸の方が安心できます。

天然由来の合成葉酸にもメーカーごとにこだわりがあり、配合されている成分や原材料は全て異なります。
自分に合う納得した商品を選ぶために、公式サイトや口コミをよくチェックしてから選ぶようにしましょう。

当サイトでは、管理人も実際に利用した葉酸サプリも紹介しています。
葉酸サプリを検討している方は、参考にしてください。

【2018年度版!口コミで人気の葉酸サプリ総合ランキング3選】
妊活、妊娠中に厚生労働省もオススメする葉酸サプリのランキングを掲載しています。葉酸サプリを選ぶ際の参考にしてください。
  1. ベルタ葉酸

    ベルタ葉酸
    【ベルタ葉酸のポイント】
    ・厚生労働省推奨の400μgの葉酸を配合
    ・葉酸以外の栄養素もバランス良く配合
    ・無添加・製造チェックを徹底(GMP)
    ・出産経験のあるベルタ社員が無料サポート
    ・美容成分6種類を配合
    ・売り上げ第1位
    >>ベルタ葉酸の口コミ・評判を見てみる。
    >>公式サイトを見てみる。
  2. 価格 初回限定3,980円
    特典 ・送料無料
    ・定期購入あり
    ・サポート体制あり
  3. ララリパブリック

    ララリパブリック
    【ララリパブリックのポイント】
    ・厚生労働省推奨の葉酸400μg配合
    ・葉酸の他、妊娠中に必要な栄養素を配合
    ・国産野菜ミックスパウダー配合
    ・GMP工場にて製造
    ・成分や製造が開示されている
    ・美容成分も配合
    >>ララリパブリックの口コミ・評判を見てみる。
    >>公式サイトを見てみる。
  4. 価格 2,980円(定期コース限定)
    特典 ・送料無料
    ・定期購入あり
  5. プレミン

    プレミンの記事下
    【プレミンのポイント】
    ・厚生省推奨の葉酸400μgを配合
    ・時期毎に必要な栄養を摂取可能
    ・全成分の含有量、原産国を開示
    ・GMP認定よりも厳しい工場にて製造
    ・定期コースの縛りが一切ない
    ・男性用もあり夫婦で飲める
    >>プレミンの口コミ・評判を見てみる。
    >>公式サイトを見てみる。
  6. 価格 3,580円(定期コース初回)
    特典 ・送料無料
    ・初回全額返金保証
    ・サポート体制あり