妊娠前のサプリ

妊娠前にオススメのサプリは様々なものがありますが、中でも一番必要とされているものが葉酸です。
葉酸はビタミンB群のひとつで、妊娠前から摂取する事で、先天性奇形の神経管閉鎖障害を予防してくれます。

また、葉酸を継続的に摂取していると、自閉症やダウン症といった障害や早産、流産といったリスクも抑えられる事が出来るのです。
そこで今回は、妊娠前に摂るべきサプリについて解説していきます。

⇒妊娠前にオススメのサプリを見てみる。

妊娠前から葉酸サプリがオススメな理由は?

葉酸サプリがここまで妊娠前から妊娠中に必要と言われている理由は、 先天性の奇形である神経管閉鎖障害を予防してくれる事です。
これは、世界的なデータからも分かっており、日本の厚生労働省も妊娠を希望している人は、葉酸サプリを摂取して先天性奇形のリスクを予防するように推奨しています。

葉酸サプリには多くのビタミンやミネラルが配合されているので、胎児の形成や母体の健康に役立ちます。

妊娠前の葉酸サプリはいつから必要?

妊娠に成功して、胎児が形を形成し始めるのが妊娠4週目からなので、出来ればその前からしっかり葉酸を摂取しておくと効果的です。
そのため、妊娠前から葉酸サプリを飲む必要があります。

ほとんどの場合、妊娠に気が付いてから葉酸サプリを飲む方も多いのですが、妊娠前からしっかり葉酸サプリを取っておく事が理想的です。
妊娠期間中でも最も葉酸を要するのは妊娠超初期のため、妊娠を希望したら葉酸サプリを定期的に摂って、先天性の奇形の予防やお腹の胎児の健康のために積極的にとっていきましょう。

妊娠前の葉酸サプリの摂取目安量は?

厚生労働省は、妊娠前から食事の他に健康食品のサプリメントにて、一日400μgの葉酸を摂取する事を推奨しています。
基本的に、妊娠期間中はずっと葉酸の摂取が必要とされます。

しかし、特に妊娠初期は胎児が形成される時期ですので、しっかり葉酸を摂取して、障害の予防・健康的な胎児になるように対策していきましょう。
ただし、葉酸は飲めば飲むほど健康になるというものではなく、1日1000μg以上を摂取すると過剰摂取となり、母体にも胎児にも逆効果になるので気を付けてください。

妊娠前の葉酸サプリはデトックス作用がある

葉酸は自律神経を整えて、ホルモンバランスを正し、精神的なストレスの解消してくれます。
そして、葉酸には活性酸素を除去する効果があるので、加齢と共に酸化しやすい体の錆を除去して、体を若返らせるデトックス効果が期待出来るのです。

葉酸を摂取する事で多くの血液が作られるようになり、血液が全身に行き渡ります。
すると、体内に不要な老廃物や不純物がしっかり体外へ排出されるようになるので、妊娠前からしっかり葉酸サプリを摂取していきましょう。

妊娠前に必要なビタミンはサプリから摂ろう

妊娠前に必要なビタミンはサプリから摂ろう

葉酸は多くの食品にも含まれており、特に緑黄色野菜に豆腐に含まれています。
ですから、妊娠中や妊娠前は、緑黄色野菜中心の食生活を心がけたいものです。

しかし、気を付けたいのは、食品には天然葉酸が含まれているために、水や加熱に弱いというデメリットがあります。
野菜を洗ったり炒めたり煮たりすると、葉酸が流れ出てしまうのです。

そして、食品に含まれる天然葉酸は体への吸収率が50%しかないので、葉酸サプリを摂取すると体へ90%以上取り込む事が出来ます。
厚生労働省も、妊娠前から食品の他に、モノグルタミン酸型の葉酸(合成葉酸)のサプリの摂取を推奨しているのです。

妊娠前はマカ配合の葉酸サプリで妊娠力アップ

マカは、男性の精力アップ剤によく使われるので、名前を聞いた事がある方も多いかと思います。
男性の精力剤だけでなく、女性の生殖機能アップするにも効果的です。

マカを摂取すると体が温まり、子宮環境が整い、卵巣機能がアップします。
そして、卵子の質が高まり、卵子の若返りを測らせる事が出来ます。

そのため、葉酸サプリにはマカ配合のサプリを摂取すると、すぐ効果が期待出来てさらに妊娠力をアップさせる事が出来るのです。
マカ配合の葉酸サプリであれば、妊娠前からカップルで一緒に飲んだり、男女の精力アップにも大変役立つでしょう。

妊娠前の葉酸サプリは男性にもオススメ

妊娠前の葉酸サプリは男性にもおすすめ

妊娠超初期に葉酸を摂取すると、先天性の奇形を予防出来る事が分かりました。
しかし、葉酸を摂取するのは女性だけではなく、男性にもメリットがあるのです。

男性も加齢により、精子の数が減ったり、質が低下する問題が出てきます。
葉酸を摂取する事で、精子の質を上げて生殖機能をアップさせる事は出来るのです。

そのため、精子の染色体異常のリスクを抑える事が出来るので、自閉症やダウン症予防に効果的と言われています。
妊娠前の葉酸サプリは女性だけではなく、男性も一緒に摂取していくと良いでしょう

アメリカの妊娠前のサプリ事情

アメリカの妊娠前のサプリ事情

日本では、葉酸は妊婦に必要だとされています。
しかし、アメリカでは、妊娠希望の人は妊娠前から飲む必要があると認識されています。

葉酸はFolic Acidと言われ、妊婦はもちろんの事、これは妊娠する予定の方は妊娠前から摂取しています。
葉酸が最も必要とされるのは、胎児が形成される妊娠超初期から妊娠初期だからです。

胎児が身体の器官を生成する時に、最も葉酸を必要とします。
そのため、妊娠に気づいた時には、もう既に妊娠4週目に入るので、タイミングが遅いという事になります。

もちろん、葉酸は妊娠中もずっと摂り続けた方が良いので、遅過ぎるという事はありません。
しかし、ベストなタイミングは逃してしまう事になります。

そして、アメリカの葉酸サプリは、妊娠準備中の女性の身体や妊娠中に必要なビタミン・ミネラル・カルシウムなどがマルチに入っているものがほとんどです。

⇒口コミ第1位の葉酸サプリを見てみる。
※管理人も試しました。

妊娠前のサプリのまとめ

妊娠前のサプリのまとめ

日本では、葉酸の摂取においては厚生労働省が2,000年に推奨しました。
ここ数年で、やっと葉酸の大切さが受け入れられるようになりました。

そして、厚生労働省は妊娠前の女性だけでなく、これから妊娠を望む女性にも葉酸の摂取を勧めています。
妊娠したら葉酸サプリを服用するのではなく、妊活している時から葉酸を摂取すると、母体とお腹の赤ちゃんにとって理想的です。

妊娠前や妊娠初期から体調を整える目的で葉酸を服用していれば、妊娠後でも体調も良い状態をキープ出来るのです。
妊娠前から、葉酸は食事と葉酸サプリから、積極的に摂って行きましょう。

当サイトでは、管理人も実際に利用した葉酸サプリを紹介しています。
葉酸サプリを検討している方は、参考にしてください。

【2018年度版!口コミで人気の葉酸サプリ総合ランキング3選】
妊活、妊娠中に厚生労働省もオススメする葉酸サプリのランキングを掲載しています。葉酸サプリを選ぶ際の参考にしてください。
  1. ベルタ葉酸

    ベルタ葉酸
    【ベルタ葉酸のポイント】
    ・厚生労働省推奨の400μgの葉酸を配合
    ・葉酸以外の栄養素もバランス良く配合
    ・無添加・製造チェックを徹底(GMP)
    ・出産経験のあるベルタ社員が無料サポート
    ・美容成分6種類を配合
    ・売り上げ第1位
    >>ベルタ葉酸の口コミ・評判を見てみる。
    >>公式サイトを見てみる。
  2. 価格 初回限定3,980円
    特典 ・送料無料
    ・定期購入あり
    ・サポート体制あり
  3. ララリパブリック

    ララリパブリック
    【ララリパブリックのポイント】
    ・厚生労働省推奨の葉酸400μg配合
    ・葉酸の他、妊娠中に必要な栄養素を配合
    ・国産野菜ミックスパウダー配合
    ・GMP工場にて製造
    ・成分や製造が開示されている
    ・美容成分も配合
    >>ララリパブリックの口コミ・評判を見てみる。
    >>公式サイトを見てみる。
  4. 価格 2,980円(定期コース限定)
    特典 ・送料無料
    ・定期購入あり
  5. プレミン

    プレミンの記事下
    【プレミンのポイント】
    ・厚生省推奨の葉酸400μgを配合
    ・時期毎に必要な栄養を摂取可能
    ・全成分の含有量、原産国を開示
    ・GMP認定よりも厳しい工場にて製造
    ・定期コースの縛りが一切ない
    ・男性用もあり夫婦で飲める
    >>プレミンの口コミ・評判を見てみる。
    >>公式サイトを見てみる。
  6. 価格 3,580円(定期コース初回)
    特典 ・送料無料
    ・初回全額返金保証
    ・サポート体制あり