葉酸サプリとマルチビタミン

妊娠中はお腹の赤ちゃんが健康に生まれてくるためにも、多くの栄養素を身体に摂り入れたいですよね。
葉酸が妊娠中に必要な事は知っているが、マルチビタミンも同時に飲み続けても良いのでしょうか。

妊娠前から健康のためにマルチビタミンを愛用しているが、葉酸サプリを飲み始めたら、マルチビタミンはどうすれば良いの?
今回は、葉酸サプリとマルチビタミンについて記載していきます。

妊娠中に葉酸サプリとマルチビタミンを同時に飲んでも大丈夫?

マルチビタミンとは名前の通り、多くのビタミンが配合されているサプリメントです。
例えば、ドラッグストアでよく目にするネイチャーメイドのマルチビタミン・ミネラルサプリの1粒あたりの葉酸含有量は120μgです。

1日の摂取目安量は2粒ですので、妊娠していない時には、これだけで葉酸を240μg摂れるという事になります。
そのため、適切な必要摂取量を摂る事が出来ます。

しかし、妊娠前や妊娠中の方で、既に葉酸サプリを毎日飲んでいる方がマルチビタミンを併用すると、葉酸の過剰摂取になる可能性があるので注意が必要です。

多くの葉酸サプリにはマルチビタミンが入っている

多くの葉酸サプリにはマルチビタミンが入っている

妊活用や妊娠用に作られている葉酸サプリの場合は、ほとんどの場合一日に必要な葉酸摂取目安量400μgが摂取出来るようになっています。
そして、多くの葉酸サプリには、その他、ビタミンB、ビタミンE、ミネラル、鉄分、カルシウム、亜鉛といった多くの栄養素が含まれているのです。

そのため、葉酸サプリ一つを摂取すると、マルチビタミンを含めた多くの栄養素を体に同時に摂取出来るので効果的と言えるでしょう。
基本は、食生活でしっかり野菜から葉酸やビタミンを摂取する事が基本となります。

しかし、食品だけでは十分で摂取出来ないので、葉酸サプリを併用して事が推奨されています。

葉酸の過剰摂取に注意

妊娠中は、葉酸が必要である事はよく知られています。
しかし、葉酸は飲めば飲むほど良いという栄養素ではありません。

葉酸は1日1000μgを超えて摂取してしまうと、過剰摂取となって頭痛や吐き気をと言った副作用が起こる事があります。
そして、早産や流産といったリスクも出てきますので、気を付けなければなりません。

食品に含まれる葉酸は天然葉酸のため、体に摂取しても尿素と一緒に身体へ排出されていきます。
そのため、食品から葉酸の過剰摂取になるリスクはほとんどありません。

しかし、葉酸サプリとマルチビタミンと併用した場合に、過剰摂取になる可能性もありますので注意が必要です。

妊娠中はサプリの葉酸量に気を付ける

どうしても妊婦さんが葉酸サプリとマルチビタミンサプリを併用する時は、それぞれに含まれる葉酸量を確認する必要があります。
ビタミンやミネラルは体に良い栄養素ですが、飲み過ぎると逆効果になるものもあります。

妊娠中はお腹の赤ちゃんも犠牲になるので、サプリ選びと飲む量は気を付けなければなりません。
ネット通販の高品質のサプリは、マルチビタミンが一緒になっているものが多いと言えます。

健康と美容に良い栄養素がまとめて配合されているものも多いのです。
そして、栄養バランスも考えられています。
そのため、葉酸の過剰摂取になる事なく、1つ十分なので経済的というメリットもあります。

各メーカーの葉酸入りマルチビタミンの栄養素を比較

各メーカーの葉酸入りマルチビタミンの栄養素を比較

それでは、各メーカーから出ている葉酸入りのマルチビタミンには、どんな栄養素が配合されているのかを比較してみました。

ネイチャーメイド

ネイチャーメイドのマルチビタミン&ミネラルの成分は、ビタミンC、ビタミンE・A・D等の脂溶性ビタミン、そして葉酸も配合されています。
葉酸サプリを飲んでいる妊娠さんは、併用を避けた方が良いとでしょう。

DHC

DHCのマルチビタミンには、葉酸の他、多くのビタミンを摂取する事が出来ます。
葉酸サプリには、葉酸が200ug入っているため、マルチビタミンのサプリと併用をすると、葉酸の必要量を超える事になります。

過剰摂取の基準は1000ugで、その数値を超える事はありませんが、出来るだけ併用は避けた方が良いでしょう。

杏林/赤ちゃんのささやき

杏林の葉酸+マルチビタミンには、葉酸が400ug含まれています。
また、葉酸の働きをよくするビタミン類も豊富に含まれているため、妊娠中にも利用する事が出来ます。

他の葉酸サプリと併用して飲むと過剰摂取になる可能性があります。
十分に注意するようにしましょう。

葉酸サプリとマルチビタミンのまとめ

葉酸サプリとマルチビタミンのまとめ

葉酸サプリにも、マルチビタミンサプリにもそれぞれに良い部分があります。
しかし。妊娠中に併用する事は避けましょう。

重複している配合成分が多く、過剰摂取に繋がりやすいからです。
普段飲むための栄養補給には、マルチビタミンでも十分と言えます。

しかし、妊婦さんにとっては、やはり葉酸サプリがオススメ。
妊婦さんに推奨されている葉酸摂取量は1日に400μgですので、マルチビタミンだけでは葉酸の配合量が足りなくなります。

しかし、高品質な葉酸サプリには、妊婦さん向けに作られています。
そのため、葉酸量も考えられて配合され、妊娠中に必要なその他の栄養素もバランス良く摂る事が出来ます。

葉酸サプリは成分の過剰摂取にも配慮されていて、安全性が高いのもメリットです。
よって、妊婦さんは必要な栄養素がバランス良く配合されている葉酸サプリを飲み続ける事をオススメします。

当サイトでは、管理人も実際に利用した葉酸サプリを紹介しています。
葉酸サプリを検討している方は、参考にしてください。

【2018年度版!口コミで人気の葉酸サプリ総合ランキング3選】
妊活、妊娠中に厚生労働省もオススメする葉酸サプリのランキングを掲載しています。葉酸サプリを選ぶ際の参考にしてください。
  1. ベルタ葉酸

    ベルタ葉酸
    【ベルタ葉酸のポイント】
    ・厚生労働省推奨の400μgの葉酸を配合
    ・葉酸以外の栄養素もバランス良く配合
    ・無添加・製造チェックを徹底(GMP)
    ・出産経験のあるベルタ社員が無料サポート
    ・美容成分6種類を配合
    ・売り上げ第1位
    >>ベルタ葉酸の口コミ・評判を見てみる。
    >>公式サイトを見てみる。
  2. 価格 初回限定3,980円
    特典 ・送料無料
    ・定期購入あり
    ・サポート体制あり
  3. ララリパブリック

    ララリパブリック
    【ララリパブリックのポイント】
    ・厚生労働省推奨の葉酸400μg配合
    ・葉酸の他、妊娠中に必要な栄養素を配合
    ・国産野菜ミックスパウダー配合
    ・GMP工場にて製造
    ・成分や製造が開示されている
    ・美容成分も配合
    >>ララリパブリックの口コミ・評判を見てみる。
    >>公式サイトを見てみる。
  4. 価格 2,980円(定期コース限定)
    特典 ・送料無料
    ・定期購入あり
  5. プレミン

    プレミンの記事下
    【プレミンのポイント】
    ・厚生省推奨の葉酸400μgを配合
    ・時期毎に必要な栄養を摂取可能
    ・全成分の含有量、原産国を開示
    ・GMP認定よりも厳しい工場にて製造
    ・定期コースの縛りが一切ない
    ・男性用もあり夫婦で飲める
    >>プレミンの口コミ・評判を見てみる。
    >>公式サイトを見てみる。
  6. 価格 3,580円(定期コース初回)
    特典 ・送料無料
    ・初回全額返金保証
    ・サポート体制あり