葉酸と毎日

妊活中や妊娠中に欠かせない栄養素である葉酸ですが、果たして毎日飲む必要があるのか疑問に思いますよね。
毎日では大変ですし、せめて週に3回くらいならば続けられそうなのにと考えてしまいます。

実は妊活中・妊娠初期は1日の摂取目安量として通常の240μgに加えて、400μgをさらに摂取する事が推奨されています。
そのため、いつも以上に葉酸の摂取に関しては意識をしないと、なかなかクリア出来る数値ではないのです。

しかし、葉酸は毎日飲まなければ意味がないのか、そして毎日飲む事で副作用などはあるのでしょうか。
また、少しでも効率よく葉酸を摂取出来るように、工夫もしていきたいですよね。

そこで今回は葉酸は毎日飲む必要があるのか、そして効率よく摂取する方法などをご紹介していきます。

葉酸は毎日飲む必要がある?

葉酸は大切な栄養素だという事は分かりますが、毎日飲まなければならないものなのでしょうか。
葉酸は水溶性ビタミンの一種なので、多くを摂取をしても体に蓄積される事がほとんどありません。

そのため、毎日きちんと十分な量を摂取していかないと、葉酸不足に陥ってしまうのです。
妊娠初期に葉酸が不足すると、胎児の神経管閉鎖障害が発生するリスクが上がってしまいます。

また、葉酸はビタミンB12と共に血液を作り出すので、妊娠中期以降の貧血予防にも繋がります。
葉酸を毎日摂取する事で、母子共に色々な病気のリスクを下げる事が出来るのです。

葉酸は毎日どのくらい飲めば良い?

葉酸は毎日摂取した方が良いという事は分かりましたが、1日あたりどのくらいの量の葉酸を飲めば良いのでしょうか。
妊活中や妊娠初期は、通常の食事に加え1日に400μgの葉酸を摂取する事が厚生労働省で推奨されています。

また、妊娠中期以降は全部で240μg、授乳中は100μgが必要となり、しばらくの間は葉酸の摂取を続けていく必要があるでしょう。
しかし、ネックなのが葉酸の場合は食べ物から摂った場合の吸収率が悪いという事。

食べ物に含まれる葉酸は「天然葉酸」と言い、体内吸収率が低いのが特徴なのです。
そのため、400μgという量を毎日食事のみから摂取しようとするのは、あまり現実的ではないのですね。

では、どうすれば葉酸を十分な量摂取する事が出来るのでしょうか。
それは、1日に必要な葉酸を手軽に摂取出来る「葉酸サプリ」を利用するのか適しています。

サプリに配合されている葉酸は「合成葉酸」と呼ばれ、吸収率が約90%と高いのが特徴。
多くの葉酸を必要とする妊娠中にも、確実に摂取する事が出来るためオススメなのです。

毎日の葉酸で副作用の可能性は?

毎日の葉酸で副作用の可能性

葉酸は摂取しても尿と共に排出されるので、毎日十分な量を摂取する必要があります。
しかし、毎日葉酸を摂取する事で、副作用が起きる可能性はあるのでしょうか。

葉酸は水溶性ビタミンのため体に蓄積する事がほとんどなく、体にとって悪影響を与える事はありません。
ただ、葉酸の1日の摂取上限は1000μgとなっており、これを超えて摂取し続けた場合には、過剰摂取による副作用を引き起こす事があります。

また、妊娠中期以降に毎日1000μg以上の葉酸をサプリから摂取した場合、赤ちゃんが喘息を発症するリスクが上がると言われています。
ただ、食事と葉酸サプリの摂取量を守っていればまず問題ないので、安心して毎日摂取してください。

毎日の葉酸はサプリからがオススメ

毎日の葉酸はサプリからがオススメ

毎日葉酸を摂取した方が良いのは分かってはいるものの、なかなか食事からでは限界を感じてしまいます。
妊娠中は毎日追加として400μgの葉酸を摂取する必要がありますが、これは納豆の場合7パックを食べなければならない計算なのです。

さらに、妊娠初期はつわりなどで食欲が落ちやすく、十分な栄養が摂取出来ない時期ですよね。
そんな時のためにも、日頃から葉酸サプリを活用するのがオススメ。

特にベルタの葉酸サプリならビタミンやミネラルなど他の栄養素もバランスよく含まれており、妊活・妊娠中には最適なのです。
水でサッと飲めるので、食欲がないときでも毎日効率的に十分な量の葉酸を摂取出来ます。

ベルタの葉酸サプリは無添加で安全性が高いので、デリケートな時期でも安心して飲む事が出来るのです。
さらに、体への吸収率が良い合成葉酸の中でも、天然由来の成分を厳選しているから嬉しいですね。

葉酸サプリを毎日活用して、食事と合わせて効率よく体にとり入れていきましょう。

毎日の葉酸まとめ

毎日の葉酸まとめ

葉酸は毎日飲む必要があるのか、そして効率よく摂取する方法などをご紹介してきました。
葉酸は水溶性ビタミンのため体に蓄積されないので、毎日摂取する必要があります。

特に妊活・妊娠初期は通常の摂取目安量240μgに加えてさらに400μgを摂取する事を薦められています。
そのため、毎日食事からのみ取り入れるのでは、葉酸が不足してしまうのです。

葉酸は毎日摂取したい栄養素で、気になる副作用も過剰摂取をしない限りまず心配要りません。
そのため、より効率的に摂取するためには、葉酸サプリを活用する事をオススメします。

ベルタの葉酸サプリは、葉酸以外にもビタミンやミネラルなどの栄養素が含まれており、無添加で安全性が高いのです。
吸収率も良いので、ぜひ毎日葉酸サプリを摂取して健康維持をしていきましょう。

【2018年度版!口コミで人気の葉酸サプリ総合ランキング3選】
妊活、妊娠中に厚生労働省もオススメする葉酸サプリのランキングを掲載しています。葉酸サプリを選ぶ際の参考にしてください。
  1. ベルタ葉酸

    ベルタ葉酸
    【ベルタ葉酸のポイント】
    ・厚生労働省推奨の400μgの葉酸を配合
    ・葉酸以外の栄養素もバランス良く配合
    ・無添加・製造チェックを徹底(GMP)
    ・出産経験のあるベルタ社員が無料サポート
    ・美容成分6種類を配合
    ・売り上げ第1位
    >>ベルタ葉酸の口コミ・評判を見てみる。
    >>公式サイトを見てみる。
  2. 価格 初回限定3,980円
    特典 ・送料無料
    ・定期購入あり
    ・サポート体制あり
  3. ララリパブリック

    ララリパブリック
    【ララリパブリックのポイント】
    ・厚生労働省推奨の葉酸400μg配合
    ・葉酸の他、妊娠中に必要な栄養素を配合
    ・国産野菜ミックスパウダー配合
    ・GMP工場にて製造
    ・成分や製造が開示されている
    ・美容成分も配合
    >>ララリパブリックの口コミ・評判を見てみる。
    >>公式サイトを見てみる。
  4. 価格 2,980円(定期コース限定)
    特典 ・送料無料
    ・定期購入あり
  5. プレミン

    プレミンの記事下
    【プレミンのポイント】
    ・厚生省推奨の葉酸400μgを配合
    ・時期毎に必要な栄養を摂取可能
    ・全成分の含有量、原産国を開示
    ・GMP認定よりも厳しい工場にて製造
    ・定期コースの縛りが一切ない
    ・男性用もあり夫婦で飲める
    >>プレミンの口コミ・評判を見てみる。
    >>公式サイトを見てみる。
  6. 価格 3,580円(定期コース初回)
    特典 ・送料無料
    ・初回全額返金保証
    ・サポート体制あり