子作りの秘訣

近年は晩婚化の影響もあり、妊活をし始める年齢が遅くなっている傾向にあります。
初めての出産が30代という女性が大変多くなってきているのです。

そのため、なるべく短い期間で子作りを成功させれば、体や心の負担にならないので理想的ですよね。
では、これから妊活を早く成功させるためには、どんな事を気をつけて毎日を過ごせば良いのでしょうか?

今回は、子作りの秘訣について記載していきます。

子作りを成功させる秘訣は排卵日を知ること

本格的に妊活を始めるならば、基礎体温をしっかり測って、自分の排卵日を知る事が大切と言えます。
なぜなら、卵子と精子が出会って受精卵となるためには、自分の排卵日を 知っておくと妊娠する確率が高くなるからです。

ですから、まず子作りを成功させる秘訣は、毎朝基礎体温を測って自分の排卵日を知り、次の排卵日の予測をしておく事が大切と言えます。
最も妊娠しやすいと言われているのは、排卵日の前後2日です。

妊娠を成功させるためには、排卵日前後2日に性交する事によって、妊娠率をアップさせる事が出来るでしょう。
基礎体温の測り方や排卵日の見方については、産婦人科の医師に相談するなどして、正確な排卵日を見逃さないようにする事が大切です。

子作りを成功させる秘訣は生活習慣を正すこと

子作りを成功させる秘訣は生活習慣を正すこと

子作りを成功させる秘訣は、体をリラックス状態にさせて、ホルモンバランスが正常にする必要があるのです。
例えば、毎日仕事や私生活でストレスの多い生活をしていると、自律神経が働き、ホルモンバランスが崩れ 体の巡りが悪くなってしまいます。

ホルモンバランスが崩れると、排卵機能が弱まり妊娠力が下がってしまうのです。
子作りを成功させるためには、日頃からストレスを発散して体をリラックスモードにして、副交感神経を働かせて体の巡りをよくしてあげる必要があります。

常に心身ともにリラックスしていれば卵巣機能や排卵機能が高まり、妊娠力がアップさせる事は出来るのです。

子作りを成功させる秘訣は食生活の改善

子作りを成功させる秘訣のひとつとして、毎日の食生活を見直してみましょう。
例えば、添加物やインスタント食品脂質や糖質が多い食生活をしていると、妊娠のために必要な栄養素が不足してしまい、妊娠力が低下してしまいます。

妊娠力を上げるためには、体にしっかりビタミンやミネラル鉄分カルシウムと言った栄養素をしっかり摂取する必要があるのです。
なるべく野菜中心の食生活を心がけて、ビタミンやミネラルを定期的に摂っていきましょう。

野菜は色が濃いもの、例えばブロッコリー、ほうれん草、トマト、きゅうり、ピーマン、人参といった野菜から多くのビタミンを摂取しましょう。
食生活に不安がある方は、マルチビタミンといったサプリを併用するのもオススメです。

子作りを成功させる秘訣は冷えに気を付ける

妊活を続けていてもなかなか妊娠しないという方は、女性の冷えが関係している可能性が高いのです。
体が冷えていると、子宮内膜の機能が低下して卵巣機能が上手く働かず、卵巣機能の働きが弱まってしまいます。

なるべく早く妊娠力を上げて子作りを成功する秘訣は、体を温めて子宮内膜を厚くして、精子と卵子を受精させやすい環境を作る事が大切です。
そのため、食べ物は体を冷やすようなものは避けて、暖かいものを選ぶと良いでしょう。

飲み物もなるべく温かいものを選び、服装にも気を付けて体が冷えないように心がける事が大切です。
体が温まっていれば着床率が上がり、流産する確率も下がるため一石二鳥と言えます。

子作りを成功させる秘訣はタバコ・アルコールを避ける

子作りを成功させる秘訣は、タバコやアルコールを避ける必要があります。
特に喫煙は妊活にプラスになる事が何一つないので、直ちに止めた方が良いです。

喫煙すると血管が収縮して体の巡りが悪くなります。
そして、喫煙により卵巣の機能が低下して、着床率も下がってしまうのです。

せっかく食品から栄養素を多く摂っても、お腹の胎児に行き渡らなくなり無駄になってしまいます。
喫煙は妊活中から思い切って断ち切る事が大切です。

アルコールは少量の場合はストレスの解消にもなり、身体に良いメリットがあります。
しかし、飲み過ぎると妊活に悪影響を及ぼすので気を付けなければなりません。

子作りの秘訣のまとめ

子作りの秘訣のまとめ

今回は、子作り成功の秘訣をまとめてみました。
基本的に妊活を始めたら、日頃の生活習慣を健康的なライフスタイルになるように改める必要があります。

慢性的な睡眠不足になっている人は、良質な睡眠を心がけたり、運動不足の方は適度な運動を取り入れて、体の代謝を良くする必要があります。
そして、喫煙や飲酒の習慣がある人は、これをきっかけに断ち切ってみる勇気も必要です。

身体が健康的になると、ホルモンバランスが整い、妊娠しやすい体になっていくでしょう。
そして、妊活は女性側だけではなく男性側も大切ですので、食生活や運動睡眠といった基本的なことを一緒に改めていく事が大切です。

また、葉酸も非常に重要な栄養素なので、子作りの際には積極的に摂取するようにしてください。

【2018年度版!口コミで人気の葉酸サプリ総合ランキング3選】
妊活、妊娠中に厚生労働省もオススメする葉酸サプリのランキングを掲載しています。葉酸サプリを選ぶ際の参考にしてください。
  1. ベルタ葉酸

    ベルタ葉酸
    【ベルタ葉酸のポイント】
    ・厚生労働省推奨の400μgの葉酸を配合
    ・葉酸以外の栄養素もバランス良く配合
    ・無添加・製造チェックを徹底(GMP)
    ・出産経験のあるベルタ社員が無料サポート
    ・美容成分6種類を配合
    ・売り上げ第1位
    >>ベルタ葉酸の口コミ・評判を見てみる。
    >>公式サイトを見てみる。
  2. 価格 初回限定3,980円
    特典 ・送料無料
    ・定期購入あり
    ・サポート体制あり
  3. ララリパブリック

    ララリパブリック
    【ララリパブリックのポイント】
    ・厚生労働省推奨の葉酸400μg配合
    ・葉酸の他、妊娠中に必要な栄養素を配合
    ・国産野菜ミックスパウダー配合
    ・GMP工場にて製造
    ・成分や製造が開示されている
    ・美容成分も配合
    >>ララリパブリックの口コミ・評判を見てみる。
    >>公式サイトを見てみる。
  4. 価格 2,980円(定期コース限定)
    特典 ・送料無料
    ・定期購入あり
  5. プレミン

    プレミンの記事下
    【プレミンのポイント】
    ・厚生省推奨の葉酸400μgを配合
    ・時期毎に必要な栄養を摂取可能
    ・全成分の含有量、原産国を開示
    ・GMP認定よりも厳しい工場にて製造
    ・定期コースの縛りが一切ない
    ・男性用もあり夫婦で飲める
    >>プレミンの口コミ・評判を見てみる。
    >>公式サイトを見てみる。
  6. 価格 3,580円(定期コース初回)
    特典 ・送料無料
    ・初回全額返金保証
    ・サポート体制あり