葉酸といちご

いちごは酸味と甘みがあり、さっぱりとした味で、つわりの時でも好まれる果物です。
そして、嬉しい事に、いちごは果物の中でもベスト3に入る葉酸量を誇ります。

では、妊娠中はいちごだけ食べていれば、必要な摂取量を摂る事が出来るのでしょうか
気になるいちごの葉酸含有量と一緒に見ていきましょう。

いちご一粒の葉酸含有量は?

いちごの葉酸含有量は100g中90μgと高く、フルーツの中ではドリアン、ライチに続いて第3位を誇っています。
いちご1粒を15gとした場合、約13μgの葉酸が摂れるでしょう。

葉酸は熱に弱い性質を持っていますから、いちご等の生で食べられるフルーツで摂るのはオススメです。

いちご1パックの葉酸含有量は

いちご1パックの葉酸量は200μgになります。
つまり、妊娠中の1日400μgの目安量をいちごだけで食べようとすると、およそ2パックも食べる必要があります。

食品の中で最も葉酸の量が多いのは、鶏レバーの100gあたり1300μgです。
牛のレバーは1000μg、豚のレバーは810μgあります。

これらの葉酸量と比べると、いちごの葉酸は決して多いとは言えません。
また、レバーには胎児に悪影響を及ぼすとされているビタミンの過剰摂取の可能性もあります。

そのため、いちごの方が妊娠中の葉酸の摂取には向いています。
しかし、他の果物と比べた場合、いちごの葉酸の量は100gあたり90μgあるので、葉酸が多いと言えます。

妊娠中は1日いちごを何個食べてもよいの?

妊娠中は1日いちごを何個食べてもよいのか

妊娠中はいちごは5個ぐらいが適量ですが、特に1日の摂取量の決まりはありません。
よって、いちごを食べて葉酸の過剰摂取になる心配はありません。

葉酸の1日の摂取目安量は、食品を含めて480μgと決められています。
そのため、葉酸サプリを飲んでいる方は過剰摂取に気を付けましょう。

いちごにはビタミンCも含まれているので、ストレスを和らげたり、免疫力を高めたりする効果があります。
そして、ペクチンは、食物繊維の一種で腸内の有害物質を吸着して排出する作用があり、便秘解消に役立ちます。

妊婦さんの悩みである便秘の改善も出来ます。
そのため、免疫力向上やストレス緩和など、体調管理もできる優秀な果物です。

妊娠中は、積極的にいちごを食べていきましょう。

妊娠中に必要な葉酸をいちごから十分に摂取できる

妊娠中に必要な葉酸をいちごから十分に摂取できる

妊活中や妊娠初期に、1日あたり必要な葉酸の量はおよそ400μとなっています。
そのため、これをいちごだけで補うとすると、およそ24粒も食べなければなりません。

パックで言うとおよそ2パックになりますので、毎日いちごを2パック食べ続けるのはとても大変と言えます。
そして、毎日いちごを2パック買い続ける事も難しいと思います。

また、葉酸は熱に弱い栄養素なので、いちごジャムなど加熱調理されているものは葉酸量が少な目です。
よって、妊娠中に必要な葉酸の量をいちごだけで補給するのは、あまり現実的ではないので適していません。

妊娠中の葉酸はいちごよりも葉酸サプリで摂るのがオススメ

画像の説明

いちごなどの食品に含まれる葉酸は、水溶性ビタミンです。
そのため、水に溶けだしやすく、調理時の熱にも弱い性質があります。

そして、食品に含まれる葉酸は、含有量の50程度しか身体に吸収されない弱点があるのです。
そこでオススメなのが葉酸サプリメントです。

葉酸サプリは栄養補助食品の部類に入り、吸収されやすいように合成葉酸が使われています。
合成葉酸の吸収率は90%以上もあり、確実に葉酸の必要量を摂り続けられる事がメリットです。

そして、葉酸サプリは妊娠中に必要なビタミンやミネラル、鉄分やカルシウムなど総合的にバランスよく配合されているので、とても頼れるのです。
いちごや食品からの葉酸は不足しがちになるので、妊娠中は葉酸サプリを利用すると効率的です。

葉酸といちごのまとめ

葉酸といちごのまとめ

いちごだけで葉酸を摂ろうとすると、毎日約24個または2パックも食べなければなりません。
それも吸収率が50%しかないので、あまり効率的ではないのです。 

妊娠中にいちごを食べるのは葉酸摂取の目的ではなく、朝食や間食、そして食後に美味しく食べながら、栄養補助として摂ると良いと言えます。
いちごなどの果物には、妊婦さんにとって嬉しい成分が豊富ですので、1日100g200gぐらいを目安に、色々な果物を楽しみましょう。

そして、葉酸は厚生労働省も推奨している葉酸サプリメントから、合成葉酸をメインに摂る事をオススメします。

当サイトでは、管理人も実際に利用した葉酸サプリを紹介しています。
葉酸サプリを検討している方は、参考にしてください。

【2018年度版!口コミで人気の葉酸サプリ総合ランキング3選】
妊活、妊娠中に厚生労働省もオススメする葉酸サプリのランキングを掲載しています。葉酸サプリを選ぶ際の参考にしてください。
  1. ベルタ葉酸

    ベルタ葉酸
    【ベルタ葉酸のポイント】
    ・厚生労働省推奨の400μgの葉酸を配合
    ・葉酸以外の栄養素もバランス良く配合
    ・無添加・製造チェックを徹底(GMP)
    ・出産経験のあるベルタ社員が無料サポート
    ・美容成分6種類を配合
    ・売り上げ第1位
    >>ベルタ葉酸の口コミ・評判を見てみる。
    >>公式サイトを見てみる。
  2. 価格 初回限定3,980円
    特典 ・送料無料
    ・定期購入あり
    ・サポート体制あり
  3. ララリパブリック

    ララリパブリック
    【ララリパブリックのポイント】
    ・厚生労働省推奨の葉酸400μg配合
    ・葉酸の他、妊娠中に必要な栄養素を配合
    ・国産野菜ミックスパウダー配合
    ・GMP工場にて製造
    ・成分や製造が開示されている
    ・美容成分も配合
    >>ララリパブリックの口コミ・評判を見てみる。
    >>公式サイトを見てみる。
  4. 価格 2,980円(定期コース限定)
    特典 ・送料無料
    ・定期購入あり
  5. プレミン

    プレミンの記事下
    【プレミンのポイント】
    ・厚生省推奨の葉酸400μgを配合
    ・時期毎に必要な栄養を摂取可能
    ・全成分の含有量、原産国を開示
    ・GMP認定よりも厳しい工場にて製造
    ・定期コースの縛りが一切ない
    ・男性用もあり夫婦で飲める
    >>プレミンの口コミ・評判を見てみる。
    >>公式サイトを見てみる。
  6. 価格 3,580円(定期コース初回)
    特典 ・送料無料
    ・初回全額返金保証
    ・サポート体制あり