葉酸とDHA

葉酸サプリには、様々な種類があり、葉酸以外の成分にもそれぞれのメーカーごとに、拘りがあるようです。
葉酸サプリを飲む目的として、一番大切なのはお腹の赤ちゃんの健康のためですよね。

そこで今回は、DHAが配合されている葉酸サプリについてご紹介します。
DHAとは、ドコサヘキサエン酸の事であり、不飽和脂肪酸の一種です。

不飽和脂肪酸は、体内で作る事が出来ないため、食事から取り入れなければならない必須脂肪酸の一つです。
妊娠中でなくても、人間の身体にとって必要不可欠な栄養素です。

もちろん、妊娠中にもDHAは必要であり、また妊娠中に摂る事によって様々な効能があります。
妊娠中に、DHAを摂る事によってどのような効能があるのか、また副作用などは大丈夫なのかを見ていきたいと思います。

⇒DHAも摂れる葉酸サプリを見てみる。

妊婦が葉酸サプリとDHAを一緒に摂るメリット

よくお魚を食べると頭が良くなると言いますが、それはお魚にはDHAが含まれているからです。
妊婦さんがDHAを摂取すると、胎児の脳の形成、髪の毛、爪、皮膚の強化に役立つと言われています。

そのため、妊娠中は葉酸サプリはもちろんの事、DHAも摂取すると胎児の健康に効果的です。
特に、妊娠初期は胎児の細胞分裂がすごいスピードで行われるため、DHAを摂取すると細胞分裂が正常に行われて、健康的な体制が形成されるでしょう。

妊娠初期にDHAを多く摂取すると胎児の形成が強化されるため、低体重や早産といったリスクも減らす事が出来るのです。

DHAは子どものIQをアップさせる

DHAは脳の形成に大きく関わるため、子供のIQを向上させる力があります。
妊娠中からDHAをしっかり摂取する事で、子どもの脳の形成が強化されるため、頭のいい子供が生まれる可能性が高くなるのです。

IQとは記憶力や判断力と言った勉強する上での大切な機能の数値で、DHAを多く摂取した母体の子供はIQが高い事が分かっています。
葉酸と一緒に妊娠中は摂取するようにしましょう。

DHAは血行を良くする

DHAの代表的な効果と言えば、血行が良くなり、血液サラサラになる効果です。
DHAには、赤血球を本来の健康的な柔らかさに保つ働きがあるため、血液をサラサラにする効果が期待出来ます。

血液がドロドロになるメカニズムは、赤血球が硬くなり、細い血管の中をスムーズに流れる事が出来なくなるからです。
また、葉酸を併用する事でさらに血行が良くなります。

葉酸とDHAは母乳の量と質をアップする

葉酸とDHAは母乳の量と質をアップします。
母乳に含まれる脂肪酸は、多価不飽和脂肪酸(DHA等)の量がとても豊富です。

母乳は栄養成分に大変優れたものなのです。
母乳に含まれるDHAの平均量は約20mgとなっています。

しかし、日本人は元々DHAを含む魚を多く食べる習慣があったため、世界的に見ても母乳中のDHA量は平均より高かったのです。
現在では食生活の魚不足が指摘され、母乳のDHA量も不足しています。

魚嫌いな妊婦の方は、特に意識してDHAを摂取していきましょう。
DHA/EPAの摂取目安は、厚生労働省推奨では、1日あたり1000mgとしています。

この数値は18歳以上の平均数値であり、大人の摂取量を基準にするとしています。
そして、EPA等は3000mg以上毎日摂取し続けると、出血等の症状が出る場合があります。

しかし、DHAについては特に上限値はありません。

DHA配合の葉酸サプリメントは?

DHA配合の葉酸サプリメント

海外では、DHAの脳細胞の働きが大きく関わっていると判明した事から、葉酸サプリにもDHA配合されているものが多いのです。
日本の葉酸サプリメントの成分を見てみると、DHAが配合されているものはまだあまりありません。

葉酸サプリを摂取していてもDHAが配合されていない場合は、単体でDHAをプラスして摂取していくと良いでしょう。
DHAは脳細胞を活発化させてリラックス効果があり、妊娠中のストレスを解消してくれるメリットもあります。

ベルタの葉酸サプリにはDHAは配合されている?

ベルタ葉酸サプリには、DHA・EPAが含まれているという記載はどこにも見あたりません。
もし含まれているとしても、配合量は分かりません。

ベルタ葉酸サプリは大人気の葉酸サプリですが、DHA・EPAに関しては十分摂取出来るほどの量は配合されていないでしょう。
ベルタ葉酸サプリを飲んでいる方でDHAを摂りたいならば、サプリを併用しても問題ありません。

DHAと鉄を配合したマドンナの葉酸サプリは?

マドンナの葉酸サプリには葉酸だけではなく DHAと鉄分も配合されています。
どんな栄養素も単体で摂るよりも、多くの栄養素と一緒に摂る事で相互作用が期待出来るためオススメです。

マドンナの葉酸サプリには、葉酸400μg、鉄分20mg、カルシウム100mg配合されています。
妊娠中には葉酸や鉄分カルシウムは、母体と胎児のために大変大切な栄養素なので、サプリメントを利用して積極的に摂取してきましょう。

⇒DHAも摂れる葉酸サプリを見てみる。

葉酸とDHAのまとめ

葉酸とDHAのまとめ

DHAは、人間の身体にとって、無くてはならない必須脂肪酸の一つです。 
そして、青魚に含まれる脳や目の機能アップに繋がるだけではありません。

妊娠・授乳中の胎児や乳児の成長にも関与しています。
妊娠中にしっかりと摂る事で、赤ちゃんにも嬉しい効果が期待出来るのです。

研究者の実験からは、DHAの摂取が子どものIQをアップさせたり、精神を安定や胎児の早産や低体重の予防にも繋がる事が分かっています。

厚生労働省は、DHAは妊娠してから授乳が終わるまで、1日1000μgの摂取が推奨されています。
葉酸との相乗効果を狙って、一緒に摂れるDHA配合の葉酸サプリが便利でオススメです。

当サイトでは、管理人も実際に利用した葉酸サプリを紹介しています。
葉酸サプリを検討している方は、参考にしてください。

【2018年度版!口コミで人気の葉酸サプリ総合ランキング3選】
妊活、妊娠中に厚生労働省もオススメする葉酸サプリのランキングを掲載しています。葉酸サプリを選ぶ際の参考にしてください。
  1. ベルタ葉酸

    ベルタ葉酸
    【ベルタ葉酸のポイント】
    ・厚生労働省推奨の400μgの葉酸を配合
    ・葉酸以外の栄養素もバランス良く配合
    ・無添加・製造チェックを徹底(GMP)
    ・出産経験のあるベルタ社員が無料サポート
    ・美容成分6種類を配合
    ・売り上げ第1位
    >>ベルタ葉酸の口コミ・評判を見てみる。
    >>公式サイトを見てみる。
  2. 価格 初回限定3,980円
    特典 ・送料無料
    ・定期購入あり
    ・サポート体制あり
  3. ララリパブリック

    ララリパブリック
    【ララリパブリックのポイント】
    ・厚生労働省推奨の葉酸400μg配合
    ・葉酸の他、妊娠中に必要な栄養素を配合
    ・国産野菜ミックスパウダー配合
    ・GMP工場にて製造
    ・成分や製造が開示されている
    ・美容成分も配合
    >>ララリパブリックの口コミ・評判を見てみる。
    >>公式サイトを見てみる。
  4. 価格 2,980円(定期コース限定)
    特典 ・送料無料
    ・定期購入あり
  5. プレミン

    プレミンの記事下
    【プレミンのポイント】
    ・厚生省推奨の葉酸400μgを配合
    ・時期毎に必要な栄養を摂取可能
    ・全成分の含有量、原産国を開示
    ・GMP認定よりも厳しい工場にて製造
    ・定期コースの縛りが一切ない
    ・男性用もあり夫婦で飲める
    >>プレミンの口コミ・評判を見てみる。
    >>公式サイトを見てみる。
  6. 価格 3,580円(定期コース初回)
    特典 ・送料無料
    ・初回全額返金保証
    ・サポート体制あり