葉酸と前立腺

前立腺がんは男性のみに発症するがんです。
前立腺がんは日本で発症率4位に入り、年間を通して多くの人が掛かっているがんです。

自覚症状がない事が多く、かなり進行しても気が付かない事もあります。
他の場所に転移してから気が付く事も多いと言います。

そんな前立腺がんは、実は妊活サプリの定番である「葉酸」を摂る事で予防出来ます。
今回は、前立腺ガンと葉酸の関係について、詳しく検証していきましょう。

前立腺がんの原因のひとつは葉酸不足

葉酸サプリと言えば、妊娠中の人が飲むというイメージがあるかもしれません。
しかし、葉酸は細胞分裂を正常に働かせるという作用があるため、前立腺がんの予防にも効果的だと再注目されています。

そもそも葉酸とは、ビタミンB群の一種です。
葉酸は天然の栄養素なので、葉酸サプリを飲んでも副作用のような症状はなく、健康的な体に導いてくれるでしょう。

日頃しっかり摂取していると、正常に細胞分裂が促されるため、DNAがしっかり正確にコピーされて前立腺がんを予防してくれるのです。
そこで今回は、葉酸の前立腺がんの予防する働きについて注目していきたいと思います。

葉酸が前立腺がんを予防出来る理由

葉酸が前立腺がんを予防出来る理由

葉酸が前立腺がんを予防出来る理由は、核酸(DNA)の合成する作用がある事、そして細胞分裂の促進効果がある事の2つです。
がん細胞が増殖していくのは、異常な猛スピードでDNAが合成され、細胞分裂を行っているからです。

葉酸はこのがんの進行を抑制する事で、がんを食い止める事が出来ます。
葉酸不足による重大な副作用を軽減するためにも、多くの医師は葉酸を投与する事があります。

葉酸サプリを摂取した男性グループは、そうでない男性グループと比較した所、前立腺がんの発症率が低下したという研究結果が出ました。
まだ確実ではありませんが、葉酸が前立腺の予防になると期待されています。

葉酸サプリは摂取量を守ろう

葉酸を摂取する事で、前立腺がんの予防に繋がるとお話ししました。
しかし、過剰摂取をすると、前立腺がんに対して逆効果になる可能性があります。

葉酸自体がガンの改善に繋がるわけではありません。
しかし、葉酸サプリは医薬品のように即効性はありませんが、長く飲み続ける事によって、前立腺がんの予防になります。

また、喫煙やアルコール摂取により吸収が阻害される可能性もあるので、十分に注意しましょう。
葉酸サプリは過剰摂取せず、適正な量を摂るように心がける事が大切です。

前立腺がんを予防するための葉酸目安摂取量は?

厚生労働省が発表している男女の1日の葉酸摂取目安量は240μgです。
緑黄色野菜に多く含まれています。

日頃から野菜を多く食べる方やしっかりマルチビタミンなどで栄養素を摂取している方は、葉酸不足になる事はないでしょう。
しかし、不規則な食生活をしていたり野菜嫌いの方は、葉酸不足になっている可能性があります。

体が葉酸不足になると、細胞分裂が正常に行われなくなり、DNA のミスのコピーが増えてしまうのです。
そのため、様々ながんのリスクが高まってしまいます。

ですから、前立腺がん予防のためにも日頃からしっかり緑黄色野菜を多めに食べたり、葉酸サプリメントなどでしっかり葉酸を摂取していく必要があるのです。

葉酸の過剰摂取は逆効果になるので要注意

葉酸の過剰摂取は逆効果になるので要注意

葉酸は天然のビタミンB群という栄養素で、細胞分裂を促すため、がんの予防に最適です。
摂れば摂るほど良いというものではなく、葉酸の過剰摂取には気を付けなければなりません。

食べ物に含まれている葉酸は天然葉酸のため、体への吸収率が50%しかなく、ほとんど過剰摂取の心配はありません。
しかし、葉酸サプリは合成葉酸のため、体内へ90%以上摂取出来るので、一度に飲み過ぎてしまうと過剰摂取のリスクがあります。

1日1000μg以上摂取すると、吐き気や頭痛、腹痛といった副作用のような症状が現れる事があるので気を付けましょう。
そして、過剰摂取を続けていると、前立腺がんや卵巣癌子宮頸がんと言ったその他の癌のリスクが逆に高まってしまいます。

葉酸と前立腺のまとめ

葉酸と前立腺のまとめ

妊婦の定番サプリである葉酸は、がんと深い関係にある栄養素である事が分かりました。
そして、前立腺がんを予防するためには、男性が摂取したい葉酸の摂取量は1日に240μgから多くても400μgです。

葉酸は前立腺がんの予防になる一方で、摂り過ぎると逆にがんを進行させてしまう恐れもあります。
葉酸サプリを利用する際には、しっかりと摂取量を守って、がん予防をしていきましょう。

当サイトでは、管理人が実際に利用した葉酸サプリを紹介していますので、検討している方は参考にしてください。

【2018年度版!口コミで人気の葉酸サプリ総合ランキング3選】
妊活、妊娠中に厚生労働省もオススメする葉酸サプリのランキングを掲載しています。葉酸サプリを選ぶ際の参考にしてください。
  1. ベルタ葉酸

    ベルタ葉酸
    【ベルタ葉酸のポイント】
    ・厚生労働省推奨の400μgの葉酸を配合
    ・葉酸以外の栄養素もバランス良く配合
    ・無添加・製造チェックを徹底(GMP)
    ・出産経験のあるベルタ社員が無料サポート
    ・美容成分6種類を配合
    ・売り上げ第1位
    >>ベルタ葉酸の口コミ・評判を見てみる。
    >>公式サイトを見てみる。
  2. 価格 初回限定3,980円
    特典 ・送料無料
    ・定期購入あり
    ・サポート体制あり
  3. ララリパブリック

    ララリパブリック
    【ララリパブリックのポイント】
    ・厚生労働省推奨の葉酸400μg配合
    ・葉酸の他、妊娠中に必要な栄養素を配合
    ・国産野菜ミックスパウダー配合
    ・GMP工場にて製造
    ・成分や製造が開示されている
    ・美容成分も配合
    >>ララリパブリックの口コミ・評判を見てみる。
    >>公式サイトを見てみる。
  4. 価格 2,980円(定期コース限定)
    特典 ・送料無料
    ・定期購入あり
  5. プレミン

    プレミンの記事下
    【プレミンのポイント】
    ・厚生省推奨の葉酸400μgを配合
    ・時期毎に必要な栄養を摂取可能
    ・全成分の含有量、原産国を開示
    ・GMP認定よりも厳しい工場にて製造
    ・定期コースの縛りが一切ない
    ・男性用もあり夫婦で飲める
    >>プレミンの口コミ・評判を見てみる。
    >>公式サイトを見てみる。
  6. 価格 3,580円(定期コース初回)
    特典 ・送料無料
    ・初回全額返金保証
    ・サポート体制あり