葉酸と抜け毛

妊娠中は「髪が増えたな」と感じる方も多いかと思います。
しかし、産後はと言うと、急に沢山の髪の毛が抜けてすごく驚きますよね。

産後に髪が抜けやすいのは理由があります。
産後の抜け毛の程度は個人差がありますが、あまり心配する事はありません。

なぜなら、産後の抜け毛は一時的なものだからです。
実は、妊娠中に大切なビタミンと言われている葉酸には、髪に必要な栄養をスムーズに届けたり、髪を作る細胞を増やしたりする働きがあるのです。

そして、髪の材料になるタンパク質を作り出す働きあるために、葉酸サプリを飲んでいると、自然に抜け毛予防になります。
産後の抜け毛に悩む方は、葉酸がオススメです。

今回は、葉酸と抜け毛の関係について見ていきたいと思われます。

産後の抜け毛の原因とは?

産後の抜け毛の主な原因は、女性ホルモンの急激な減少です。
妊娠すると、妊娠を継続させるために黄体ホルモン「プロゲステロン」の分泌が盛んになります。

このプロゲステロンには、髪の毛の成長を促進する効果があります。
よって、妊娠中は髪の毛にボリュームが出てくるのです。

しかし、出産後はそれまで盛んに分泌されていたプロゲステロンの量が通常に戻ります。
つまり、プロゲステロンが急激に減少するので、髪の毛が抜け始めるのです。

そして、母乳育児をしている方は、授乳により栄養不足になっています。
授乳中の栄養不足も、産後の抜け毛の原因のひとつです。

産後の抜け毛はいつまで続く?

産後の抜け毛は、70%以上の方が経験するというデータがあります。
産後の抜け毛は、「分娩後脱毛症」や「産後脱毛症」とも呼ばれています。

そして、産後の抜け毛は、一般的に出産して半年から一年経つと、自然と収まっていきます。
個人差はありますが、半年から一年もすると、卵巣や子宮など身体の機能が妊娠前の状態に戻るでしょう。

そして、女性ホルモンの分泌が正常になります。
すると、毛髪に関係しているプロゲステロンの分泌量も通常に戻るので、抜け毛が落ち着き、髪の毛の量も増えていくのです。

産後の抜け毛には葉酸が効果的?

産後の抜け毛には葉酸が効果的

産後の抜け毛に葉酸が良い理由は、いくつかあります。
まず、葉酸には造血作用があります。

毛根の栄養は、血液によって運ばれます。
葉酸を摂取する事で血行が良くなると、毛根にしっかりと栄養が行き渡ります。

よって、葉酸は抜け毛の予防や育毛に期待出来るというわけです。
次に、葉酸は細胞の再生を助ける働きがあり、DNAの形成をサポートします。

髪の毛の細胞の再生がスムーズに行われるので、抜け毛の予防や回復に効果的です。
そして、葉酸を始めとするビタミンB郡には、ストレスの緩和の働きがあります。

出産後のストレスや疲れは、産後の抜け毛の原因のひとつです。
葉酸によってストレスが緩和されて、抜け毛の予防や回復を早める事が出来ます。

葉酸は血行促進して頭皮に栄養を与える

この葉酸がなぜ育毛に効果がある理由は、造血作用です。
葉酸を摂取すると血液が増えるため、毛細血管の働きが活発になり、頭皮が元気になるのです。

また、毛包の細胞の再生に働きかけるため、発毛促進も期待が出来るのです。
女性だけでなく、男性も最近抜け毛が多い、薄毛が気になるという方は、葉酸で育毛対策出来ますのでオススメとなっています。

葉酸サプリを飲み続けると、髪を作る細胞やエネルギーが活発になり、ツヤやハリのある健康な髪になります。

葉酸にはストレス緩和作用がある

葉酸は、良質な睡眠やストレス緩和による抜け毛対策にも有効に働きます。
特に、産後は環境の変化からストレスを感じやすいと言えます。

そのため、葉酸を含むバランスの良い栄養素と睡眠を十分に取る事で、ストレス緩和が期待出来ます。
そして、葉酸には良質な睡眠に導くメラトニンというホルモンの材料となる「セロトニン」を作り出す効果があるのです。

産後の葉酸摂取で眠りの質が向上する事で、身体のリズムが整い、正常に戻っていきます。
産後のストレスが緩和されると、頭髪への栄養の滞りの改善作用から、ストレスによる抜け毛の予防が期待出来ます。

その結果、髪の成長を促す成長ホルモンの分泌量が増加して、産後の抜け毛の改善のサポートに繋がるというわけです。

産後の抜け毛予防に必要な葉酸以外の栄養素は?

産後の抜け毛予防に必要な葉酸以外の栄養素

産後の抜け毛には、栄養のバランスの良い食生活を基本に、葉酸の摂取が役立つと分かりました。
では、産後の抜け毛対策は、その他にどんな栄養素を摂れば良いのでしょうか?

毛髪はタンパク質から出来ています。
そのため、抜け毛を予防・改善するには、まず良質なタンパク質を摂取する事が大切です。

大豆や肉、卵を積極的に取り入れましょう。
そして葉酸は、タンパク質と同時に摂取する事で、質の良い毛髪を育成します。

また、代謝を促進するので、毛髪が生えやすくなり、丈夫で健康な髪が作られます。 
そして、亜鉛にはタンパク質分解酵素の働きを助ける働きがあります。

不足するとタンパク質の消化吸収が悪くなるので、亜鉛はタンパク質と一緒に摂りましょう。

産後の抜け毛対策には葉酸サプリがオススメ!

産後の抜け毛対策には葉酸サプリがオススメ

葉酸は水溶性ビタミンなので、水洗いや加熱調理により、約半分ほどが溶け出してしまう性質があります。
そして、食事から葉酸を摂取しても、吸収率は約50%しかありません。

もし食事のみで葉酸を摂取しようとしても、結局、含有量の約4分の1程しか体内に吸収されないのです。
一方、サプリメントに配合されている葉酸は、約90%と高い吸収率があります。

よって、厚生労働省も葉酸の摂取には、葉酸サプリを推奨しています。
葉酸を食事から摂る事は基本ですが、不足している分はサプリから摂取する事をオススメします。

産後の葉酸サプリはビタミンB2とビタミンB6配合がオススメ

産後の抜け毛対策に効果が期待出来るのは、ビタミンB2とビタミンB6です。
ビタミンB2は、髪の毛の新陳代謝を上げ、ヘアサイクルをスムーズにし新しい髪の毛が生えてくるのを助けます。

そして、ビタミンB6は頭皮の炎症を抑える効果の他に、皮脂の分泌を抑える働きもあります。
そのため、頭皮を清潔に保つには欠かせない栄養素です。

産後の葉酸サプリは、ビタミンB2とビタミンB6配合されている物をオススメします。

産後の抜け毛対策のための葉酸摂取量は?

抜け毛が気になる産後から授乳期間の葉酸摂取量は、厚生労働省によると1日に340μgの推奨量としています。
そして、この中の100μgは、葉酸サプリなど食べ物以外からの摂取を推奨しています。

葉酸の上限量は1日1000μgであり、これ以上は吐き気やむくみなどの過剰摂取による副作用が出る可能性があります。
産後に葉酸サプリを飲む時は、きちんと量を守って摂取するように気を付けましょう。

抜け毛と葉酸のまとめ

抜け毛と葉酸のまとめ

産後の抜け毛の主な原因は、産後のホルモンバランスの乱れです。
産後は、妊娠中に分泌されていたホルモンが減少するため、抜け毛が起きやすくなります。

妊婦さんなら多くの方が体験する事なので、あまり心配はいりません。
出産後の半年から一年くらいで、抜け毛は落ち着いてくるでしょう。

産後の抜け毛対策のために、普段の食生活で葉酸やタンパク質など、バランスの良い食事を心がけましょう。
そして、葉酸を含むビタミン、ミネラルが摂取出来るサプリで補うのも良いでしょう。

また、産後は、十分な睡眠を取る事も大切です。
もし抜け毛がひどいようであれば、一度かかりつけの医師の相談してみると良いしょう。

当サイトでは、管理人も実際に利用した葉酸サプリを紹介しています。
葉酸サプリを検討している方は、参考にしてください。

●管理人も利用した安全でオススメの葉酸サプリです

数ある葉酸サプリの中でも、利用者トップの商品となっています。 出産経験のある社員スタッフによる継続的なサポートもありますので、安心して利用する事が出来ます。

“ベルタ葉酸”
【ベルタ葉酸が選ばれる理由】
  • 厚生労働省推奨の400μgの葉酸を配合
  • 葉酸以外の栄養素もバランス良く配合
  • 無添加・製造チェックを徹底(GMP)
  • 売上、人気度、満足度はトップ
  • 出産経験のあるベルタ社員が無料サポート
  • 美容成分6種類を配合
  • 飲みやすい形、大きさを徹底追及でつわりでも安心

>>管理人も利用した葉酸サプリを見てみる。