妊婦の耳鳴り

妊娠中はつわりやからだのむくみ、だるさや便秘など、からだに様々な変化が起こります。
そして、妊娠中のからだの変化で多くの人が経験するのが、「耳鳴り」です。

妊娠中の耳鳴りは妊娠初期と後期によく起こります。
今回は、妊娠中の耳鳴りの原因を検証して、対策・解消法を伝授します。

妊婦の耳鳴りの原因とは?

妊娠初期の耳鳴りで多い症状はボーッとする低音や、ピーやキーンといった高音の耳鳴りです。
耳鳴りは、血行が悪く、低血圧になっている時に起こりやすいのです。

中耳には鼓膜があり、中耳周辺の血流が悪くなると、低音の耳鳴りが起こります。
そして、内耳で血行が悪くなっている場合は、高音の耳鳴りが起ります。

では、なぜ妊娠中に血行が悪くなり、耳鳴りがするのでしょうか?
詳しく見ていきましょう。

つわりなどの吐き気による耳鳴り場合

妊娠初期のからだの変化で辛いのはつわりです。
つわりが重いと吐き気や食欲不振となり、普通に食事ができなくなり、精神的にもストレスがたまります。

このような肉体的・精神的なストレスは、耳鳴りの原因のひとつになります。
つわりは妊娠期間中の通過点ですから、ストレス軽減のために、フルーツを食べたり、ビタミンドリンクを飲んだりして、うまく乗り切りましょう。

頭痛による耳鳴り場合

妊娠中は、ホルモンバランスが変化して頭痛が起こりやすくなります。
つわりにより鉄分不足となると、貧血気味になり、頭痛がする場合があります。

このような妊娠中の頭痛が、耳鳴りの原因の一因になります。
貧血気味になった時は、鉄分入りのキャンディやドリンクをうまく利用して、栄養不足を防ぎましょう。

立ちくらみなどのめまいによる耳鳴り場合

妊娠中は、赤ちゃんに鉄分を優先的にあげる事により、妊婦さんが貧血になりやすく、立ちくらみやめまいの症状が出る場合があります。
妊婦が貧血になると、体に必要な酸素が行き届かないで酸欠状態になり低血圧になります。

その結果、貧血による血流障害が原因で耳鳴りの症状が現れるのです。
妊娠中に貧血にならないためにも、鉄分などしっかり栄養を摂取するようにしましょう。  

つわり時期に鉄分の匂いが気になる方は、食べるグミやキャンディ、カシスやブルーベリー系フルーツ味のドリンクがオススメです。

妊婦中の耳鳴りの際に薬は飲んでよい?

妊婦中の耳鳴りの際に薬は飲んでよいのか

薬を服用することで、赤ちゃんに悪影響を与えてしまう成分もあります。
症状が辛くても、自己判断で市販の薬を使用するのは避けた方が良いのです。

妊娠中の耳鳴りは、出産後に自然に治っていく事が多いので、上手に乗り切っていきましょう。
あまりに辛い場合は、、耳鼻咽喉科に行き、医師に相談しましょう。

妊婦の耳鳴りは耳鼻科に行くべき?

妊婦の耳鳴りは耳鼻科に行くべきか

妊娠中の耳鳴りが続くと、不安になり、病院に行くべきか迷う方が多いと思います。
妊娠中の耳鳴りの多くは、精神的なストレスや疲れが原因の場合が多いのです。

ですから、産後には自然に治っている事がほとんどですが、あまりに症状が酷い場合は、耳鼻科の受診や妊婦健診の時に相談してみましょう。
耳鼻科を受診する場合には、必ず妊娠中である旨を医師に伝えるようにしましょう。

病院が処方する薬の中にも妊娠中に使用してはいけない薬があるからです。

妊婦中の脈を打つような耳鳴りは病気の可能性がある?

妊娠中の過度なストレスや疲労がたまると、内耳のむくみにより内耳のリンパの流れが悪くなり、「急性低音障害型感音難聴」となる人もいます。
妊娠中に脈を打つような症状が現れた場合には、耳鼻科に行き、妊娠していることを伝えて診断を受けましょう。

妊婦の耳鳴りの対策と解消法とは?

妊婦の耳鳴りの対策と解消法

妊娠中の耳鳴りをすぐに治すには、耳周りを温めましょう。
血行が促進させる事が出来て、耳鳴りだけでなく頭痛、めまい、貧血に対しても有効です。

お風呂に入ったり、蒸しタオルで耳を温めるのが良いでしょう。

妊婦後期の耳鳴り解消法

そして、妊娠後期の耳鳴りは、ゆっくり座って休むことが大切です。
立ちっぱなしは脳まで血液が回らなくなり、低血圧となり、耳鳴りが悪化する可能性があります。

座ることで、血液の流れが落ち着くので、忙しくても休憩を挟むなどして、ゆっくり休むことが大切です。
そして、気分転換に、外へウォーキングしたり、軽く運動をするだけでも血の巡りが良くなりますので、血行不良の解消にも役立ちます。

また、妊娠中の耳鳴の原因には、身体に水分が不足している場合も挙げられます。
ぬるま湯か白湯を摂取することは水分補給になるだけでなく、緊張をほぐす効果もあるとされています。

鳴りを感じたら、水分補給も兼ねて温かい飲み物で休憩しましょう。

耳鳴り解消のツボはある?

低音や高音の耳鳴りがする時は、首の後ろから耳の周りをマッサージするように刺激してみましょう。
大切なことは、リラックスする事と、疲れをとる事です。

そして、耳の穴付近に、口を開けた時に、へこむ部分に、耳鳴りの特効薬と呼ばれるほどの効果抜群な聴宮(ちょうきゅう)と呼ばれるツボがあります。
耳の周りにはツボが沢山ありますが、ツボの位置を正確に捉える事よりも、耳自体を優しくひっぱったり、もみほぐしたり、温かく感じるまでやってみましょう!

妊婦の耳鳴りのまとめ

妊婦の耳鳴りのまとめ

妊娠中の耳鳴りは、誰もが経験する妊娠期間中の通過点です。
あまり神経質にならずに、ストレスをためない生活をするのが一番大切です。
そして、耳鳴りはほとんどが血行不良によって起こりますので、妊娠中はからだを冷やさない対策をしましょう。

●管理人も利用した安全でオススメの葉酸サプリです

数ある葉酸サプリの中でも、利用者トップの商品となっています。 出産経験のある社員スタッフによる継続的なサポートもありますので、安心して利用する事が出来ます。

“ベルタ葉酸”
【ベルタ葉酸が選ばれる理由】
  • 厚生労働省推奨の400μgの葉酸を配合
  • 葉酸以外の栄養素もバランス良く配合
  • 無添加・製造チェックを徹底(GMP)
  • 売上、人気度、満足度はトップ
  • 出産経験のあるベルタ社員が無料サポート
  • 美容成分6種類を配合
  • 飲みやすい形、大きさを徹底追及でつわりでも安心

>>管理人も利用した葉酸サプリを見てみる。