葉酸とマカ

妊活に必要な代表的なサプリには、葉酸とマカが挙げられます。
どちらも妊活や妊娠中に効果的と言われていますが、1つ選ぶとしたらどちらか良いのでしょうか。

また、併用しても問題ないのかも気になりますよね。
そこで今回は、葉酸とマカの効果と併用しても大丈夫かどうか、サプリの選び方をご紹介していきますので、参考にしてみてください。

妊活における葉酸とマカの効果

葉酸は血液を造るのに必要な栄養素であり、葉酸を必要量しっかり摂る事で血液が豊富になります。
血の巡りも良くなるため、子宮内膜の壁を厚くしてくれるのです。

そして、受精卵は着床しやすくなるため、流産のリスクの低減にも効果的。
また、妊活をする上で重要な葉酸の効果は、造血作用の他、赤ちゃんの先天性異常リスクを減らす効果があります。

一方で、マカには女性ホルモンエストロゲンと似た働きをする「植物性エストロゲン」という成分が含まれているため、女性ホルモンのバランスを整えてくれるのです。
女性ホルモンのバランスが整うと、生理の周期も整うため排卵も正常に行われるようになります。

女性の生殖機能を整える事により、妊娠の可能性を高めてくれるのです。
マカに含まれる鉄分や亜鉛は、男性不妊の対策も期待出来るでしょう。

葉酸とマカは何が違うの?

葉酸は、正常な細胞を作り出し遺伝子が正しくコピーされるよう導いてくれます。
よって、赤ちゃんの障害リスクを予防する効果があるのです。

葉酸を十分に摂取する事で、赤ちゃんを先天性奇形や染色体異常のリスクから守り、流産を予防する効果が期待出来るでしょう。
また、葉酸はビタミンB12と結びつき赤血球を生成する働きがある事から、別名造血ビタミンと呼ばれます。

葉酸やビタミンB12が全身の血液量を増やして血行を良くする事で、子宮や卵巣に栄養をたっぷりと届けてくれるのです。
一方で、男性の精力剤として有名なマカは、精子の数を増やしてくれる亜鉛が豊富な食物。

EDを改善するアルギニンといった成分が豊富に含まれています。
精子の質と男性の性機能を安定させるため、男性側の不妊要因に働きかけてくれるでしょう。

葉酸とマカはどっちがオススメ?

葉酸とマカはどっちがオススメ

葉酸は厚生労働省がオススメする成分という事もあって、オススメなのは言うまでもありません。
マカに関しても、妊活や妊娠中に効果的は働きがあります。

葉酸は赤ちゃんの障害リスクを下げるだけでなく、子宮環境を整え着床しやすくしてくれます。
マカは植物性エストロゲンという成分によって、ホルモンバランスを整える働きがあります。

ホルモンバランスが整う事で、排卵機能が正常になり、妊娠の可能性を高めてくれる効果を期待する事が出来ます。
ですから、どちらの方が良いとは決め難いのです。

葉酸とマカにはそれぞれ別の効果があるため、妊活や妊娠中の摂取は重要と言えます。
葉酸とマカは天然の栄養素ですから併用しても問題ありませんので、両方飲んでいる方も多いのです。

葉酸とマカのサプリは飲み合わせても大丈夫?

葉酸とマカのサプリは飲み合わせても大丈夫

マカと葉酸のサプリは、併用してもまったく問題はありません。
両方を摂取する事で、効率的な妊活・妊娠を過ごす事が出来るでしょう。

不妊治療中の薬や漢方薬と飲み合わせても大丈夫です。
しかし、摂取量を超えてはならないため、かかりつけの医師に相談するようにしましょう。

葉酸とマカを両方飲む時の注意点

葉酸の上限摂取量は、1日に1000μgまでです。
葉酸の過剰摂取は胎児の喘息やアレルギー体質の原因になるというデータがあるので、上限量を超えないように気を付けてください。

マカの上限摂取量は特に決められていませんが、摂取目安量は1,000~3,000mgくらいとされています。
複数のサプリメントを使って摂取する場合は、栄養成分が過剰摂取にならないよう注意しなければなりません。

マカと葉酸を別々のサプリで摂る場合は、重複するビタミンやミネラルなどがある可能性もあります。
ビタミンAのように、過剰摂取すると妊娠に良くない栄養素もあるため、くれぐれも飲み過ぎには気をつけましょう。

併用する場合は過剰摂取を防ぐため、成分表をチェックするようにしてください。

葉酸とマカのサプリの選び方

葉酸とマカのサプリの選び方

葉酸には、食品に含まれる天然葉酸(ポリグルタミン酸型)とサプリメントに含まれる合成葉酸(モノグルタミン酸型)の2種類があります。
合成葉酸の方が吸収されやすいので、効率的に葉酸を摂取するなら合成葉酸のサプリがオススメです。

そして、合成葉酸の中には、石油系の原料を使用しているのものと、野菜など天然の物から抽出された葉酸を加工しているものがあります。
身体に良いサプリメントを選ぶなら、高価でも天然由来のものを選ぶようにしましょう。

野菜から抽出したサプリでも、吸収率のよい葉酸に変換されているので吸収率が高くなっています。
また、マカサプリの場合は、日本産のマカの方が一貫して厳しく品質管理されている事が多いのです。

品質面でも信頼出来る上に、栄養成分の一部がペルー産のものより高いと言われています。

葉酸とマカのオススメのサプリは?

サプリメントに含まれる食品添加物が少ないものを選ぶようにしましょう。
添加物がすべて有害という訳ではありません。

身体に悪いとされているのは合成着色料や香料、保存料などの化学合成添加物です。
特に「アセルスファムカリウム」や「ショ糖脂肪酸エステル」については、ダウン症などの染色体異常のリスクを高めてしまう副作用があります。

最低限この2つの成分が配合されているサプリメントは避けるようにしましょう。
マカサプリを選ぶポイントは、マカの産地や栄養価などにこだわりがあるものが良いと言えます。

安全性の高い工場で製造していて、無農薬栽培のものがオススメです。
マカサプリには夫婦兼用出来るものも多いので、用途に合わせて選ぶと良いでしょう。

葉酸とマカのまとめ

葉酸とマカのまとめ

葉酸もマカは妊活や妊娠中にとても役立つ栄養素です。
どちらも天然の栄養素のため、一緒に飲んでも問題はありません。

むしろ併用した方が、妊娠から出産までを相乗効果でサポートしてくれるでしょう。
2つのサプリを飲む時は、ビタミンの過剰摂取と添加物による副作用を避けるため、摂取量に気を付けなければなりません。

最近は1本に葉酸とマカの両方含まれているサプリもあり、人気があります。
葉酸とマカどちらを飲むにしても、添加物に配慮がされた良質なサプリメントを選びましょう。

【2018年度版!口コミで人気の葉酸サプリ総合ランキング3選】
妊活、妊娠中に厚生労働省もオススメする葉酸サプリのランキングを掲載しています。葉酸サプリを選ぶ際の参考にしてください。
  1. ベルタ葉酸

    ベルタ葉酸
    【ベルタ葉酸のポイント】
    ・厚生労働省推奨の400μgの葉酸を配合
    ・葉酸以外の栄養素もバランス良く配合
    ・無添加・製造チェックを徹底(GMP)
    ・出産経験のあるベルタ社員が無料サポート
    ・美容成分6種類を配合
    ・売り上げ第1位
    >>ベルタ葉酸の口コミ・評判を見てみる。
    >>公式サイトを見てみる。
  2. 価格 初回限定3,980円
    特典 ・送料無料
    ・定期購入あり
    ・サポート体制あり
  3. ララリパブリック

    ララリパブリック
    【ララリパブリックのポイント】
    ・厚生労働省推奨の葉酸400μg配合
    ・葉酸の他、妊娠中に必要な栄養素を配合
    ・国産野菜ミックスパウダー配合
    ・GMP工場にて製造
    ・成分や製造が開示されている
    ・美容成分も配合
    >>ララリパブリックの口コミ・評判を見てみる。
    >>公式サイトを見てみる。
  4. 価格 2,980円(定期コース限定)
    特典 ・送料無料
    ・定期購入あり
  5. プレミン

    プレミンの記事下
    【プレミンのポイント】
    ・厚生省推奨の葉酸400μgを配合
    ・時期毎に必要な栄養を摂取可能
    ・全成分の含有量、原産国を開示
    ・GMP認定よりも厳しい工場にて製造
    ・定期コースの縛りが一切ない
    ・男性用もあり夫婦で飲める
    >>プレミンの口コミ・評判を見てみる。
    >>公式サイトを見てみる。
  6. 価格 3,580円(定期コース初回)
    特典 ・送料無料
    ・初回全額返金保証
    ・サポート体制あり