葉酸とユーグレナ

美容や健康に良いと注目されているユーグレナですが、ミドリムシと言った方が馴染みがあるかもしれません。
ムシと名前が付いていても藻の仲間で、豊富な栄養素を含んでいます。

その中でも妊活・妊娠中に欠かせない葉酸が豊富という事で、ユーグレナが薦められています。
しかし、ユーグレナは、どのくらいの葉酸含有量があるのでしょうか。

葉酸以外にどんな栄養素を含んでいるのか、またその栄養素が妊娠中に良いものなのか。
そして、本当に妊婦さんが飲んでしまっても大丈夫なのかも気になります。

そこで、今回はユーグレナの葉酸含有量や妊活・妊娠中の女性の摂取について詳しく説明していきましょう。

ユーグレナ(ミドリムシ)の葉酸含有量は?

ユーグレナ(ミドリムシ)は葉酸が必要な妊活・妊娠中の女性に良いといわれますが、どのくらいの葉酸含有量があるのでしょうか。
妊娠前から妊娠初期は通常時の摂取目安量240μgに加えて、さらに400μgの葉酸を摂取する事が薦められています。

ユーグレナは100gあたり、およそ200μgの葉酸を含んでいます。
そのため、100gで1日に必要な付加分の半分の量が摂取出来るという優れものなのです。

葉酸は食べ物で言うと、納豆なら7パックを食べなければ400μgに到達しないほど、なかなか食事からは摂取しにくい栄養素。
でもユーグレナは100gで200μgと効率よく葉酸を摂取出来るので、栄養素が不足していると感じる人にも向いています。

葉酸摂取のため妊娠中の妊婦さんはユーグレナを飲んでも大丈夫?

葉酸摂取のため妊娠中の妊婦さんはユーグレナを飲んでも大丈夫

ユーグレナ、つまりミドリムシには葉酸がたくさん含まれている事は分かりましたが、妊娠中にユーグレナを飲んでも大丈夫なのでしょうか。
妊婦さんは体がデリケートな状態になっているので、口に入れるものも気を遣わなくてはなりませんよね。

ミドリムシと言われると少し抵抗がある人もいるかもしれませんが、ユーグレナは元々虫ではなく藻の仲間なので植物と同じです。
そのため、イメージとしては、野菜のスムージーを飲むのと大した差はないのですね。

また、葉酸の吸収を高めてくれるビタミンB12も多く含まれているので、なんとユーグレナからの吸収率は93%にもなるのです。
水溶性ビタミンのため食事からでは吸収しにくい葉酸ですが、これなら安心ですね。

妊婦さんにとって悪影響を与えるような成分は含まれていないので、デリケートな妊娠中でも安心して飲む事が出来ます。
食欲がない時期でも手軽に飲めるのが、魅力的ですよね。

葉酸が必要な妊活中にユーグレナはオススメ?

葉酸が必要な妊活中にユーグレナはオススメ

葉酸が必要なのは妊娠中だけでなく、妊娠を意識している妊活中も欠かせないもの。
それは、妊娠に気付くかどうかといった初期の時期に、葉酸が重要な役割を果たすからなのです。

葉酸は胎児の様々な器官が形成される時期に、神経管閉鎖障害などの先天性奇形のリスクを下げてくれる働きがあります。
しかし、この作用を十分活かすには、妊娠初期にすでに十分な量の葉酸を摂取していなければならないのです。

妊娠に気付くのが多くの場合6〜8週目くらいなので、すでに胎児の器官が作られているために手遅れになってしまうのですね。
そのため、妊活中から葉酸を摂取しておくと一番効率が良くなります。

ただユーグレナは葉酸含有量が多いですが、1日の摂取目安量には足りないので葉酸サプリを利用する事でより効率よく摂取が出来るでしょう。
ユーグレナと併用しても葉酸の摂り過ぎにはならないので、上手く活用していきたいものです。

ユーグレナの葉酸以外の栄養素は?

ユーグレナの葉酸以外の栄養素

ユーグレナ(ミドリムシ)は葉酸だけではなく、その他の栄養素も豊富に含まれています。
なんと59種類の栄養素が含まれていて、その中には妊娠中に必要になるカルシウムや鉄分などもあります。

ユーグレナには、葉酸と共に血液を作り出すビタミンB12なども含まれているので、貧血予防にはピッタリです。
ビタミンCの含有量は少ないものの、その他のビタミン類は1日の摂取目安量をクリアする事が出来ます。

また胎児の発育に欠かせないDHAも含まれているので、母子ともに元気な妊婦生活を送る手助けをしてくれるのです。
ミネラルも豊富で亜鉛はかなり多い量が含まれていて、不足分を補う事が出来ます。

葉酸以外にも妊活・妊娠中の女性に嬉しい栄養素がギュッと詰まっているので、葉酸サプリと合わせて積極的に摂取していきましょう。

葉酸とユーグレナのまとめ

葉酸とユーグレナのまとめ

ユーグレナ(ミドリムシ)の葉酸含有量や妊活・妊娠中の女性の摂取について説明してきました。
ユーグレナには100gあたり200μgの葉酸が含まれており、これは妊活中や妊娠中に1日のうちで追加して摂取したい葉酸の半分を占めます。

ただ妊婦さんは体がデリケートなので、ユーグレナを飲んでも大丈夫なのか心配している人も多いでしょう。
しかしユーグレナは体に悪い成分は含まれず、栄養も豊富なので妊娠中の女性には最適なのです。

ユーグレナには、葉酸の他にもビタミンやミネラルなど沢山の栄養素が含まれますが、葉酸に関して言えば1日の摂取目安量に足りません。
そのため葉酸サプリと併用する事で、より効率よく摂取する事が出来ます。

不足しがちな栄養素とともに葉酸を取り入れる事が出来る注目のユーグレナ、妊活・妊娠中の女性はぜひ試してみてくださいね。

【2018年度版!口コミで人気の葉酸サプリ総合ランキング3選】
妊活、妊娠中に厚生労働省もオススメする葉酸サプリのランキングを掲載しています。葉酸サプリを選ぶ際の参考にしてください。
  1. ベルタ葉酸

    ベルタ葉酸
    【ベルタ葉酸のポイント】
    ・厚生労働省推奨の400μgの葉酸を配合
    ・葉酸以外の栄養素もバランス良く配合
    ・無添加・製造チェックを徹底(GMP)
    ・出産経験のあるベルタ社員が無料サポート
    ・美容成分6種類を配合
    ・売り上げ第1位
    >>ベルタ葉酸の口コミ・評判を見てみる。
    >>公式サイトを見てみる。
  2. 価格 初回限定3,980円
    特典 ・送料無料
    ・定期購入あり
    ・サポート体制あり
  3. ララリパブリック

    ララリパブリック
    【ララリパブリックのポイント】
    ・厚生労働省推奨の葉酸400μg配合
    ・葉酸の他、妊娠中に必要な栄養素を配合
    ・国産野菜ミックスパウダー配合
    ・GMP工場にて製造
    ・成分や製造が開示されている
    ・美容成分も配合
    >>ララリパブリックの口コミ・評判を見てみる。
    >>公式サイトを見てみる。
  4. 価格 2,980円(定期コース限定)
    特典 ・送料無料
    ・定期購入あり
  5. プレミン

    プレミンの記事下
    【プレミンのポイント】
    ・厚生省推奨の葉酸400μgを配合
    ・時期毎に必要な栄養を摂取可能
    ・全成分の含有量、原産国を開示
    ・GMP認定よりも厳しい工場にて製造
    ・定期コースの縛りが一切ない
    ・男性用もあり夫婦で飲める
    >>プレミンの口コミ・評判を見てみる。
    >>公式サイトを見てみる。
  6. 価格 3,580円(定期コース初回)
    特典 ・送料無料
    ・初回全額返金保証
    ・サポート体制あり