葉酸と男性

妊活中から妊婦中、そして授乳中にかけて、女性の葉酸サプリの必要性はよく話題になります。
しかし、果たして男性は、葉酸サプリを摂る必要があるのでしょうか?

もし男性も葉酸サプリが必要だとしたら、摂取量はどのくらいなのでしょうか?
また、葉酸は男性にどんな効果を発揮してくれるのでしょうか?

今回は、男性の葉酸摂取の様々な疑問について解決していきます。

葉酸サプリは妊娠希望の女性だけでなく男性も飲む必要がある?

妊活中の男女にとって、男女ともに葉酸が推奨されています。
葉酸サプリは、そもそも妊婦が、赤ちゃんの奇形のリスクを下げる目的で摂取します。
しかし、男性も同じ理由で、葉酸摂取が必要とされています。

そして、不妊に悩む夫婦の約3割が、男性不妊が原因です。
ですから、特に妊活中においては、女性だけでなく、男性も葉酸が必要である事を覚えておきましょう。

葉酸サプリが男性にもたらす効果・効能とは?

葉酸サプリが男性にもたらす効果・効能

妊活中の男性が葉酸サプリを摂取すると、妊娠しやすい身体にする効果、不妊改善効果、胎児の奇形の一種である神経管閉鎖障害、そして前立腺癌の予防など、嬉しい効果がいっぱいあります。

葉酸は妊活中の女性が飲むものというイメージがあります。
しかし、本気で妊娠を望むご夫婦・カップルは、男女一緒に葉酸を飲む事をオススメします。

では、葉酸サプリが男性にもたらす嬉しい効果を詳しく見ていきましょう。

子作りをサポートする

男性が葉酸を適正量を摂取する事は、精子の質を高め、妊娠に効果的です。
厚労省の発表によると、約50%の男性は普段の食事からだけでは、適正量の葉酸を摂取出来ていないとされています。

忙しい現代社会でバランスの良い食生活が出来ない人ほど、葉酸サプリを利用すると良いでしょう。
妊活中のご夫婦・カップルは、男女ともに一緒に葉酸を摂ることで、女性側のプレッシャーや精神的なストレスが軽減されるメリットもあります。

女性の葉酸摂取は着床後の受精卵にとって効果がありますが、男性の葉酸摂取は、精子の質を高め、妊娠しやすい体質にしてくれるのです。
実は女性よりも、もっと早い段階で葉酸サプリを摂取することによって、子作りをサポートしてくれます。

男性不妊に効果的

葉酸が不足している男性は、精子のDNA細胞の情報やコントロールが上手くいかないという事が判明しています。
よって、男性の葉酸不足は女性と同じく、胎児の奇形のリスクが高くなる傾向にあります。

そして、葉酸不足の男性は、男女共に葉酸摂取している夫婦に比べて、妊娠する確率が低くなるデータがあるのです。
男性も葉酸を摂取することで、不妊改善にプラスに働きます。

不妊に悩む男女は、女性だけが葉酸を摂るのではなく、男性も摂る必要があることを知っておきましょう。

自閉症・ダウン症リスクを軽減する

葉酸は卵子と精子の分裂に関与するので、女性だけではなく、男性も葉酸サプリを摂取する必要があります。
男性が葉酸サプリを摂るメリットは、染色体異常を回避して、自閉症やダウン症のリスクを軽減する事が出来るからです。

胎児の奇形の一種である神経管閉鎖障害の原因として、男性側の葉酸不足が原因となる事が多いと分かっています。
妊活中は元気な赤ちゃんの誕生のために、男女共に葉酸サプリを利用する事をオススメします。

前立腺癌の予防になる

葉酸は前立腺癌予防になる事が、医学研究によってデータが出ています。
男性が1日100μgの葉酸からのサプリを摂取しているグループは、葉酸を摂らなかったグループに比べて、前立腺癌発症率が12%低くなる結果が出ました。

さらには、その他の癌リスクも29%減少しました。
癌は生活習慣病のひとつであり、食生活、運動、精神的なバランスなどの生活習慣の見直しが第一です。

予防には、飲酒・喫煙を控えたり、適度な運動やストレスをためず、食生活は野菜、大豆、魚、そしてビタミンEを意識的に摂ることが、前立腺癌リスク軽減に効果的です。

葉酸サプリは、ビタミンB、ビタミンE、ビタミンCなど多くのビタミンが総合的に摂取出来ます。
そのため、前立腺癌予防に期待出来ると言えます。

葉酸サプリで男性ホルモン値が上昇する?

葉酸サプリで男性ホルモン値が上昇

男性ホルモンのバランスは、ストレス、飲酒や喫煙、病気や服薬、その他生活習慣などで、簡単に崩れてしまいやすいものです。
また、男性ホルモンが機能しないと、射精は出来ても精子が乏しい・奇形が多く弱いなど、正常な妊娠にたどり着くことが難しいのです。

そのせいで深刻な性機能不全になり、不妊の原因となっている場合があります。
葉酸は葉酸サプリに含まれるビタミンB6、B12との相乗効果により、男性ホルモン値アップに効果的である事が分かっています。

男性が葉酸サプリを飲む事によって、期待できる効果は多いのです。

葉酸サプリで精子が増える

染色体異常は元々、健康的な男性の質の良い精子であったとしても、1~4%ほどの染色体異常があるとされています。
しかし、葉酸を必要量摂取している男性は、葉酸を摂取していない男性と比べて、染色体異常が20%~30%程度低いという結果が発表されました。

特に妊活中のご夫婦・カップルは、葉酸摂取により、染色体異常の少ない健康的な精子が増えることで、受精の確率が高まり妊娠しやすくなります。

妊活中は、女性だけでなく、男性も葉酸を意識的に摂ることを心がけましょう。

男性は葉酸サプリをいつから飲む必要がある?

男性は葉酸サプリをいつから飲む

葉酸サプリの摂取のタイミングに関しては、妊娠を希望する場合、通常女性は遅くても妊娠する1ヶ月前には飲む必要があります。

一方、男性の場合は精子が出来るまでに3ヶ月間は要します。
そのため、染色体異常のリスクを下げるためにも、最低でも3か月前から飲み始める事をオススメします。

不妊治療を考える前に自分たちで出来る事は、葉酸サプリを、毎日夫婦・カップルで一緒に飲んでみる事です。
葉酸サプリは、妊娠を望むカップルにプラスに作用することは間違いありません。

男性が葉酸サプリとマカを併用しても大丈夫?

男性が葉酸サプリとマカを併用

葉酸サプリとマカを併用すると、妊娠できる可能性は高くなりますが注意も必要です。

葉酸サプリとマカサプリの中に、重複されている成分があるかもしれません。
そのため、ある成分を摂り過ぎてしまわないように気を付ける必要があります。

ビタミンBのような水溶性ビタミンは、大量に摂っても不要分は尿に流されます。
しかし、ビタミンEのような脂溶性ビタミンは、身体に蓄積されると、体調不良が起こりやすくなります。

サプリの併用は、ある成分の過剰摂取で体調を崩さないように、自己判断ではなく、薬剤師やかかりつけの医師に相談してから摂る事をオススメします。

厚生労働省が推奨する男性の葉酸必要摂取量も400μg?

厚生労働省が推奨する男性の葉酸必要摂取量

妊活中の女性が、食事以外で摂る葉酸の推奨摂取量は、1日あたり400μgです。
一方、男性の葉酸推奨量は、食事以外で女性の約半分の1日あたり240μgとされています。

妊活をしていない男性の場合でも、健康上、通常1日に200μgは葉酸が必要です。
バランスの良い健康的な食生活が出来ていれば、280μg程度は通常の食事で摂取出来ます。

しかし、食品からの葉酸を効率良く摂取するのは、吸収率が50%しかないので、なかなか難しいのです。
たいていの男性は葉酸不足だと言われています。

妊活中の男性にとっては、通常の倍に近い摂取量が必要です。
そのため、やはり食事だけではなく、葉酸サプリを併用して飲む事をオススメします。

男性が葉酸サプリを過剰摂取すると副作用は出る?

男性が葉酸サプリを過剰摂取すると副作用は出るのか

葉酸サプリの過剰摂取の副作用は、男女問わず、頭痛や、吐き気、むくみ、不眠症などが報告されていますので、注意が必要です。
男性も葉酸サプリを摂取する際には、上限量を守ることが大切です。

男性の葉酸摂取の上限量は900~1000μgです。
もし、頭痛や腹痛があると、過剰摂取のサインとみなして、摂取量を減らすなどして、調節をしましょう。

男性にオススメな口コミで評判な葉酸サプリとは?

男性にオススメな口コミで評判な葉酸サプリ

男性が葉酸サプリを飲む場合も、葉酸単体だけでなく、ビタミン・ミネラルの含まれたものを選ぶと、葉酸との相乗効果が期待出来るのでオススメです。
現在、日本で販売されているほとんどのサプリは、厚生労働省推奨の合成葉酸です。

葉酸サプリは身体への吸収が良いために、妊活中の男性も食生活だけでなく、葉酸サプリを併用する事をオススメします。
では、男性も安心して飲める口コミで評判な葉酸サプリを5つピックアップしましたので、ご参考にしてみてください。

ベルタ

ベルタは葉酸サプリはの中でも代表的な存在で、口コミでも評価が高く、多くの人に選ばれています。
男性がベルタの葉酸サプリを飲む場合は、1日2粒から4粒の摂取を勧ています。

男性が妊活中に必要な葉酸240μgから、400μgを手軽に摂取する事が出来ます。
そして、フリーダイアルのお客様サポートセンターがあるので、妊活中の悩みを相談できるのが心強いですね。

afc

AFCの葉酸サプリは、ビタミン、カルシウム、鉄をバランスよく含み、男性の妊活サプリとしてピッタリです。
夫婦で飲むと、葉酸サプリのコスパが気になるところですが、成分や品質も十分満たしている上に、コスパが良いので人気があります。

ディアナチュラ

ディアナチュラは、アサヒから出ているお手頃価格のラインで、「ディアナチュラ葉酸」と「ディアナチュラ鉄・葉酸」の2種類あります。
男性は女性と違って推奨の摂取量が半分以下ですので、ディアナチュラ鉄・葉酸」の方が良いかと思います。

ディアナチュラ鉄・葉酸サプリは、葉酸だけをとにかく安く続けたい方に向いています。
逆にマルチに妊活・妊娠に必要な栄養素を1つのサプリメントから摂りたい方には、通販の葉酸サプリの方が良いでしょう。

オーガニックレーベル

オーガニックレーベルには、男性専用の葉酸for man があります。
男性用は1日分の葉酸の必要量が200μgと、女性用の半分になっています。

また、健康な精子や男性の活力に欠かせない亜鉛が、15㎎含まれている栄養機能食品ですので、男性が頼れる葉酸サプリです。
定期便の方がお得になります。

ピジョン

ピジョン葉酸カルシウムプラスは、口コミでもその安全性と飲みやすさ・低価格などで高い評価を得ています。
男性の葉酸の理想的な摂取量は、女性の約半分と言われています。

そのため、摂取する際は、一日の摂取量を表示などで、しっかりチェックしてから利用しましょう。
ドラッグストアなどで、手軽に購入出来るところも男性にオススメのポイントです。

葉酸と男性のまとめ

葉酸と男性のまとめ

葉酸サプリというと、女性が飲むものというイメージが強いです。
しかし、本気で妊活をするなら、男女一緒に葉酸サプリを摂る事をオススメします。

妊活中から、長く飲み続けていくものですから、内容と価格などを公式サイトでよく比べて、自分たちに合った葉酸サプリを見つけて、効率的に妊活をしましょう

当サイトでは、管理人が実際に利用した葉酸サプリも紹介しています。
葉酸サプリを検討している方は、参考にしてください。

●管理人も利用した安全でオススメの葉酸サプリです

数ある葉酸サプリの中でも、利用者トップの商品となっています。 出産経験のある社員スタッフによる継続的なサポートもありますので、安心して利用する事が出来ます。

“ベルタ葉酸”
【ベルタ葉酸が選ばれる理由】
  • 厚生労働省推奨の400μgの葉酸を配合
  • 葉酸以外の栄養素もバランス良く配合
  • 無添加・製造チェックを徹底(GMP)
  • 売上、人気度、満足度はトップ
  • 出産経験のあるベルタ社員が無料サポート
  • 美容成分6種類を配合
  • 飲みやすい形、大きさを徹底追及でつわりでも安心

>>管理人も利用した葉酸サプリを見てみる。