葉酸サプリと便秘

妊娠中は、お腹の赤ちゃんのために葉酸サプリを飲んでいるママは多いものです。
また、妊活や美容のために飲んでいる人もいる事でしょう。

しかし、この葉酸サプリが原因で便秘になるという噂があるようです。
妊娠中はただでさえ便秘になりやすいので、本当だとしたら困ってしまいますよね。

そこで今回は、葉酸サプリが原因で便秘になってしまうのか、詳しく解説したいと思います。

妊娠初期に便秘になりやすい理由

まず始めにお伝えしたいのは、葉酸サプリが便秘の原因になるという事はないという事です。
妊娠初期は、通常よりも便秘になりやすい時期となっています。

妊娠初期に便秘になりやすい主な理由のひとつに、ホルモンバランスの変化があります。
妊娠すると、妊娠を維持しようとする黄体ホルモンであるプロゲステロンが増加して、このホルモンが体に対して栄養を蓄えるように作用します。

そのため、体全体の代謝が低くなります。
その結果、腸のぜん動運動が鈍くなり、水分も蓄えようとするために腸内が水分不足となります。

そして、便が硬くなり、便秘になってしまうのです。
次に、妊娠初期はつわりがあります。

偏食になりやすく、食物繊維や水分不足となり、便が硬くなり便秘に繋がります。
そして、子宮の圧迫による影響により腸が圧迫され、便秘になる場合もあります。

妊娠中に鉄分入りの葉酸サプリを摂ると便秘に?

妊娠中に鉄分入りの葉酸サプリを摂ると便秘

鉄分は、筋肉の収縮やコラーゲンの生成など、非常に重要な役割があります。
しかし、貧血の時に鉄分の摂り過ぎてしまうと、便秘になりやすくなってしまう危険性があります。

たいてい体内の鉄分が不足している時には、血液の量が低下しています。
それを補うために、腸内の水分を吸収し、血液に充てるため、腸内は水分不足になっています。

腸内が水分不足になると、便が固くなり便秘がちになってしまいます。
よって、鉄分入りの葉酸サプリがまだ十分に発揮されずに、貧血状態であるために、便秘になっている可能性があります。

便秘対策のための鉄分の上限摂取量は?

鉄分は1日の上限値を超えて摂取しなければ、便秘にはならないので、目安を覚えておきましょう。
1日当たり成人男性の場合には45から55mg、そして成人女性の場合には40から45mgです。

これらの数値を超えないように注意してみてください。
また鉄分の摂取量を食べ物ですと、豚レバーで150g、大豆で130gです。

かなり食べ過ぎない限り、この鉄分の上限値を超える事はないので、問題ありません。
また、鉄分は吸収されにくいので、鉄分の吸収を助けるビタミンCやタンパク質を一緒に摂ると良いです。

必要な栄養素のある食材を上手く料理に組み込んで、便秘を改善しましょう。
鉄分入りの葉酸サプリを飲んだけでは、過剰摂取になる事もありません。

鉄分を摂り過ぎると便秘の原因になる

鉄分の摂り過ぎによって便秘が引き起こされる原因は、先ほどお話した腸内の水分不足です。
また、鉄分を体内に溜めておく事で、様々な臓器に負担が掛かる事も挙げられます。

また、溜めきれなかった分の鉄分が排出される際に、腸に負担が掛かるでしょう。
特に非ヘム鉄は、胃腸への吸収率があまり高くないため、体への負担が大きくなるのです。

すると、胃腸は消化不良を起こし、便秘や下痢を引き起こします。
その結果、消化能力の低下や腸内環境の悪化を招き、慢性的な便秘になるのです。

鉄分は不足しても過剰に摂取しても、便秘になりやすくなるというわけです。
また、一度に大量の鉄分を摂取すると、副交感神経の機能を低下させます。

そして、腸の運動を鈍くさせる事によって、便秘になりやすくなりますので、気を付けましょう。

ベルタの葉酸サプリは腸内環境を整え便秘予防に?

ベルタの葉酸サプリは腸内環境を整えて便秘予防に最適

ベルタ葉酸サプリは、様々な栄養素をバランスよく配合している葉酸サプリとして有名です。
妊活中や妊娠中に、必要な栄養素をまとめて摂取する事が出来ます。

ベルタ葉酸サプリに配合されている便秘に期待出来る成分は、ビタミンE、カリウム、マグネシウム、ミネラル、野菜からの食物繊維です。
葉酸を摂取しながら、同時に便秘解消の効果を得る事が出来る、理想的なサプリです。

妊娠中の辛い便秘に悩んでいる方にもオススメです。
ベルタ葉酸サプリで、辛い便秘を解消して、元気な赤ちゃんを産めるように、体調管理をしていきましょう。

妊婦の便秘解消で葉酸サプリは便秘薬の変わりに?

妊婦の便秘解消で葉酸サプリは便秘薬の変わりになる

妊婦にとって、必要不可欠な葉酸サプリですが、葉酸サプリは、便秘の解消、お通じの促進にも役立ちます。
最近の葉酸サプリには、様々なビタミンや身体に必要なミネラルを配合しています。

そして、天然の食物繊維が含まれているものもあります。
高品質な葉酸サプリを定期的に正しく毎日摂っていると、体内のバランスが調節されます。

そして、腸内環境も整ってきて、代謝も良くなるのです。
結果的にお通じの改善に繋がります。

通販サイトにある高品質サプリは、天然原料から抽出した葉酸サプリが多いと言えます。
豊富なビタミン、ミネラル、食物繊維が代謝を高めるので、便秘薬の代わりとして役立ちます。

しかし、葉酸サプリはあくまでもサプリメントですから、便秘薬のような即効性はありません。
サプリは長く飲み続けて、長くても3ヶ月以上かけて体質を改善していきましょう。

葉酸サプリと便秘のまとめ

葉酸サプリと便秘のまとめ

鉄分の鉄剤を摂取すると、便秘になりやすくなるのは事実です。
ただし、きちん対策を取る事で、解消する事が出来ます。

そのためには、葉酸サプリの用量を守ること、そして鉄分の過剰摂取は便秘を招くので、気を付けなければなりません。

そして、鉄分不足でも飲み過ぎないように、必ず決められた目安量を守るようにしましょう。
妊娠中はつわりがあると、水分不足になり、便は硬くなってしまいます。

そのため、こまめに水分を補給しましょう。
そして、妊娠中はなるべく生活リズムを崩さずに、決まった時間にトイレに行く習慣を付けると、慢性的な便秘を防ぐ事が出来ます。

妊娠中は葉酸サプリを正しく摂取して、辛い便秘から開放されましょう。

当サイトでは、管理人も実際に利用した葉酸サプリを紹介しています。
葉酸サプリを検討している方は、参考にしてください。

【2018年度版!口コミで人気の葉酸サプリ総合ランキング3選】
妊活、妊娠中に厚生労働省もオススメする葉酸サプリのランキングを掲載しています。葉酸サプリを選ぶ際の参考にしてください。
  1. ベルタ葉酸

    ベルタ葉酸
    【ベルタ葉酸のポイント】
    ・厚生労働省推奨の400μgの葉酸を配合
    ・葉酸以外の栄養素もバランス良く配合
    ・無添加・製造チェックを徹底(GMP)
    ・出産経験のあるベルタ社員が無料サポート
    ・美容成分6種類を配合
    ・売り上げ第1位
    >>ベルタ葉酸の口コミ・評判を見てみる。
    >>公式サイトを見てみる。
  2. 価格 初回限定3,980円
    特典 ・送料無料
    ・定期購入あり
    ・サポート体制あり
  3. ララリパブリック

    ララリパブリック
    【ララリパブリックのポイント】
    ・厚生労働省推奨の葉酸400μg配合
    ・葉酸の他、妊娠中に必要な栄養素を配合
    ・国産野菜ミックスパウダー配合
    ・GMP工場にて製造
    ・成分や製造が開示されている
    ・美容成分も配合
    >>ララリパブリックの口コミ・評判を見てみる。
    >>公式サイトを見てみる。
  4. 価格 2,980円(定期コース限定)
    特典 ・送料無料
    ・定期購入あり
  5. プレミン

    プレミンの記事下
    【プレミンのポイント】
    ・厚生省推奨の葉酸400μgを配合
    ・時期毎に必要な栄養を摂取可能
    ・全成分の含有量、原産国を開示
    ・GMP認定よりも厳しい工場にて製造
    ・定期コースの縛りが一切ない
    ・男性用もあり夫婦で飲める
    >>プレミンの口コミ・評判を見てみる。
    >>公式サイトを見てみる。
  6. 価格 3,580円(定期コース初回)
    特典 ・送料無料
    ・初回全額返金保証
    ・サポート体制あり