葉酸とソイジョイ

妊娠前から妊娠初期にかけて、葉酸の必要性が叫ばれています。
葉酸は食品やサプリメントから摂る事が基本ですが、最近は葉酸が添加された加工食品からも摂る事が出来るのです。

コンビニやスーパーなどで「ソイジョイオレンジ葉酸プラス」という商品を見かけた事がある方も多いでしょう。
そこで今回は、大塚製薬のソイジョイの成分や葉酸量、妊娠への効果などを詳しく解説したいと思います。

妊活には葉酸が必要な理由

もともと葉酸は、ビタミンB12と共に「造血ビタミン」と呼ばれています。
葉酸もビタミンB群の一種であり、水溶性のビタミンです。

葉酸の働きには、血液(赤血球)を作る手助け、核酸(DNA・RNA)の合成、タンパク質の合成細胞分裂の促進があります。
その他、下記のような効果もあるのです。

  • 高血圧の予防
  • 子宮内壁を強化
  • 自律神経のバランスを整える
  • ストレスを緩和する
  • 認知症の予防

妊娠中や妊娠前に葉酸が必要だと言われるのは、「核酸の合成」と「細胞分裂」が関係しているからと言えます。
核酸は遺伝情報を保存していて、体を作るための司令塔になるので、DNAがないと細胞を作る事は出来ないからです。

ソイジョイオレンジ葉酸プラスの成分は?

ソイジョイオレンジ葉酸プラスの成分

ソイジョイオレンジ葉酸プラスの成分を見ていきましょう。
葉酸は200μg、ビタミンB6は1mg、ビタミンB12は2μg、大豆イソフラボンは14mgです。

ソイジョイには大豆イソフラボンが配合されていますが、大豆イソフラボンは1日の摂取目安量の上限が70~75mg。
日本の食卓では大豆食品が多く、自然とイソフラボンを摂取する事が出来るため、摂り過ぎにならないように注意が必要になります。

そして、大豆イソフラボンは妊婦の場合、通常の食事から得られる量に特定保健用食品で上乗せする事は推奨されていません。
女性にとって嬉しい成分である大豆イソフラボンですが、実は妊婦にとってはあまり良くない成分なので気を付けましょう。

また、ソイジョイ葉酸プラスには妊娠中に必要な鉄分やカルシウムは含まれていません。

ソイジョイオレンジ葉酸プラスの葉酸含有量

ソイジョイ葉酸プラスは、栄養機能食品(葉酸)の指定を受けています。
ソイジョイ葉酸プラス1本で、妊娠中にプラスで必要な葉酸の半分の200μgを摂る事が出来るのです。

厚生労働省は、妊婦さんと妊娠希望の方には積極的に葉酸を摂取するように呼びかけています。
その推奨摂取量は1日400μgです。

ソイジョイを2本以上食べると過剰摂取となる危険性があるので気を付けましょう。

ソイジョイ葉酸は妊婦のおやつに最適

ソイジョイ葉酸プラスはお菓子感覚で食べる事が出来ます。
ネットでの口コミでも評判の高い商品なので、妊娠中・妊婦のおやつにも最適と言えます。

ただし、注意点もあります。
妊娠中に必要な成分を考えると、ソイジョイ葉酸プラスだけでは足りないという事です。

あくまでもおやつ感覚で食べるだけで、葉酸サプリの変わりにはなりません。
また、ソイジョイ葉酸プラスには大豆イソフラボンが含まれているため、美味しいからと言って食べ過ぎると身体にもよくありません。

その他、難消化性デキストリンという添加物も含まれています。
難消化性デキストリンに関しても、下痢などが引き起こされる可能性があるため、注意してください。

下痢で直接赤ちゃんに影響が出る可能性は低いのですが、妊婦・妊娠中は気を付けるようにしましょう。

ソイジョイオレンジ葉酸プラスの価格

ソイジョイオレンジ葉酸プラスの価格

ソイジョイオレンジ葉酸プラスの価格は、115円(税抜)となっています。
おやつ感覚として食べるには、ちょうど良い価格だと思います。

ただし、ソイジョイオレンジ葉酸プラスだけで葉酸を賄う事は出来ません。
また、葉酸以外に妊婦・妊娠中に必要な成分も十分ではありません。

そのため、ソイジョイオレンジ葉酸プラスは葉酸摂取のためではなく、あくまでもおやつとして食べる事をオススメします。
価格が115円だと考えると、葉酸サプリの1日あたりの価格の方が安い場合もあります。

ソイジョイオレンジ葉酸プラスの口コミは?

ソイジョイオレンジ葉酸プラスの妊婦さんの口コミ

ソイジョイオレンジ葉酸プラスの口コミですが、ネット上に複数ありました。

・美味しい
・噛み応えがあり、満足感がある
・味が色々あってうれしい
・太りました

全体的においしいという意見が多くありました。
おいしいからこと食べ過ぎて太ったという意見も掲載されていました。

おやつ感覚で葉酸を摂取できるのは良いと思います。

葉酸とソイジョイのまとめ

葉酸とソイジョイのまとめ

ソイジョイオレンジ葉酸プラスは、美味しく手軽に葉酸を摂れるとあって人気の食品です。
しかし、1本で必要な葉酸摂取量を摂る事は出来ないため、妊活中の方や妊婦さんのサプリ代わりにはなりません。

そして、鉄分、カルシウムの配合がありませんので、妊娠中の支えとなる栄養補給としても向いてないと言えるでしょう。
ソイジョイオレンジ葉酸プラスに含まれる添加物や糖分も気になるため、あまり毎日摂取出来るものではないのです。

妊活や妊娠中の方は、葉酸はサプリから定期的に摂取して、ソイジョイオレンジ葉酸プラスはおやつ代わりにすると良いでしょう。

【2018年度版!口コミで人気の葉酸サプリ総合ランキング3選】
妊活、妊娠中に厚生労働省もオススメする葉酸サプリのランキングを掲載しています。葉酸サプリを選ぶ際の参考にしてください。
  1. ベルタ葉酸

    ベルタ葉酸
    【ベルタ葉酸のポイント】
    ・厚生労働省推奨の400μgの葉酸を配合
    ・葉酸以外の栄養素もバランス良く配合
    ・無添加・製造チェックを徹底(GMP)
    ・出産経験のあるベルタ社員が無料サポート
    ・美容成分6種類を配合
    ・売り上げ第1位
    >>ベルタ葉酸の口コミ・評判を見てみる。
    >>公式サイトを見てみる。
  2. 価格 初回限定3,980円
    特典 ・送料無料
    ・定期購入あり
    ・サポート体制あり
  3. ララリパブリック

    ララリパブリック
    【ララリパブリックのポイント】
    ・厚生労働省推奨の葉酸400μg配合
    ・葉酸の他、妊娠中に必要な栄養素を配合
    ・国産野菜ミックスパウダー配合
    ・GMP工場にて製造
    ・成分や製造が開示されている
    ・美容成分も配合
    >>ララリパブリックの口コミ・評判を見てみる。
    >>公式サイトを見てみる。
  4. 価格 2,980円(定期コース限定)
    特典 ・送料無料
    ・定期購入あり
  5. プレミン

    プレミンの記事下
    【プレミンのポイント】
    ・厚生省推奨の葉酸400μgを配合
    ・時期毎に必要な栄養を摂取可能
    ・全成分の含有量、原産国を開示
    ・GMP認定よりも厳しい工場にて製造
    ・定期コースの縛りが一切ない
    ・男性用もあり夫婦で飲める
    >>プレミンの口コミ・評判を見てみる。
    >>公式サイトを見てみる。
  6. 価格 3,580円(定期コース初回)
    特典 ・送料無料
    ・初回全額返金保証
    ・サポート体制あり