安い葉酸

葉酸サプリを飲もうと探してみると、様々な種類のものが販売されているのでどれを選んで良いのか迷ってしまいます。
一見同じような葉酸サプリでも、価格は安いものから高いものまでピンキリ。

そこにどんな違いがあるのかよくわからない人も多いものですよね。
しかし、葉酸サプリを選ぶ時に、安い事だけを重視して選んでも問題ないのでしょうか。

葉酸は特に、妊娠前から妊娠初期にかけて摂っている人が多い栄養素です。
そのため、出来れば安全性の高いものを選びたい気持ちもありますよね。

そこで、今回は葉酸を選ぶときは安いものがいいのか、安全性の高いオススメのサプリをご紹介していきます。
また、葉酸サプリを選ぶ上でチェックしたいポイントも、項目ごとにご紹介するので購入する際の参考にしてくださいね。

葉酸サプリで安いものは効果がある?

葉酸サプリを選ぶにあたって、安いものが目についてしまうのは仕方のない事ですよね。
しかし、価格が安いと、その分成分が足りなかったりするのではないかと不安になってしまいます。

実は、安い金額で購入出来る葉酸サプリは、葉酸の働きをアップさせる他の栄養素を含まない場合があります。
葉酸は単体で摂取をしても、実は上手く働けない栄養素なのです。

葉酸はビタミンCやビタミンB6、B12等と合わせる事で吸収率が高まり、本来の力を発揮する事が出来ます。
市販されている安い葉酸サプリには、補助的な栄養素が一切含まれていない事が多いので注意しましょう。

初めて葉酸サプリを購入する人にとっては、価格が安というだけで魅力的にうつりますよね。
しかし、きちんと成分を確認しないと、葉酸の良さを実感するのが難しくなってしまうのですね。

安い人気の葉酸サプリを比較

安い人気の葉酸サプリを比較

価格が安い葉酸サプリは数種類あり、それぞれ特徴が異なります。
購入する前には、安い葉酸サプリのメリットとデメリットを把握してから選ぶのが大切です。

そこで、安い人気の葉酸サプリを4種類比較してみました。

dhcの葉酸サプリ

価格は?
30日分で税込258円

メリットは?
葉酸サプリの中でもかなり安いと評判なのが、dhcから販売されているものになります。
想像より添加物等の使用は最小限に抑えられている点は、良い点でしょう。

デメリットは?
dhcはコンビニなどでも購入出来るため、栄養分が気休め程度だと思っている人も多いと思います。
dhcは、栄養的には葉酸と相性の良いビタミンB6が含まれています。

しかし、葉酸の吸収を高めるビタミンCは含まれていません。
少し価格が安い分、栄養素としては物足りない印象がありますね。

afc葉酸サプリ(mitete)

価格は?
30日分で6個セットなら税込1,512円

メリットは?
また1ヶ月2,000円以内と安い金額で購入出来るafcの葉酸サプリは、葉酸の吸収をアップさせる栄養素が含まれています。
またセットで購入すれば価格も安いので、比較的買いやすいです。

デメリットは?
afcの葉酸サプリは、体への吸収率が高い合成葉酸が配合されているという事のみの情報開示です。
そのため、合成葉酸が化学物質由来のものなのか天然由来なのかはわかりません。

ネイチャーメイド葉酸サプリ

価格は?
75日分で税込734円

メリットは?
ネイチャーメイドの葉酸サプリは、1日あたり10円という価格が安いところが魅力です。
またドラッグストアで購入出来るので、手軽に手に入るのも良い点ですね。

デメリットは?
ネイチャーメイドの葉酸サプリは、葉酸の吸収を高めたり相乗効果を発揮するほかの栄養素を一切含んでいません。
また添加物が成分のほとんどを占めるので、デリケートな妊活中や妊娠中に適しているとはいえないでしょう。

ピジョンの葉酸サプリ

価格は?
30日分で税込1,726円

メリットは?
ピジョンの葉酸サプリはドラッグストアで購入が出来、小粒で飲みやすいのが特徴です。
また葉酸の吸収を助けるビタミンCやビタミンB6、B12も配合されています。

添加物も最小限に抑えられているところも、葉酸サプリの中では高品質な方です。


デメリットは?
ピジョンの葉酸サプリは葉酸以外の栄養素の含有量が少なく、カルシウムなども気休め程度しか入っていません。

安い葉酸サプリでも、そのほとんどが一見安全性が高そうに見えます。
しかし、細かいところまで見ると、栄養素が足りなかったり安全なものなのか納得出来ないものが多いのですね。

葉酸サプリは安いものより品質で選ぼう

葉酸サプリは安いものより品質で選ぼう

葉酸サプリは、安いとそれだけ長く続けやすいメリットはあります。
しかし、飲んでいても栄養が吸収されなかったり安全でなかったら、あまり意味はありませんよね。

そもそも葉酸サプリを飲もうと思っている時点で、自身の健康にきちんと向き合って気を遣っているという事です。
そんな時に価格が安い事だけで葉酸サプリを決めてしまっても、果たして体のためになるのでしょうか。

ましてや葉酸は自身だけでなく、産まれてくる赤ちゃんにも関係してくる大切な栄養素なのです。
そのため、やはり葉酸サプリは安いだけではなく品質を重視して選びましょう。

そこで葉酸サプリを選ぶ際に、どんな点を重視してチェックしていけば良いのか5つのポイントをご紹介していきます。

添加物は使用しているか

葉酸サプリを選ぶ上で重要なのは、栄養成分の他に余計な添加物が含まれていないかという点です。
安い葉酸サプリの中には、なんと99%が添加物というものも存在するのです。

余計な添加物というのは香料や合成着色料、そして保存料などが挙げられます。
良質な葉酸サプリにはこれらのような、本来入れなくてもいい添加物は含まれていないのです。

妊娠を意識している時や妊娠初期などは、これらの添加物がいつもより気になってしまうものですよね。
葉酸は長く続けて飲みたい栄養素ですから、なるべくなら合成添加物の入っていない葉酸サプリを選びたいものです。

GMP認定工場で製造されているか

GMPというのはその製品が安全かつ安定したものであるという証明の事で、これらの安全な葉酸サプリを作っているところがGMP認定工場となります。
つまり、GMP認定工場で作られた葉酸サプリは、製造工程での安全性においてお墨付きだという事なのです。

厚生労働省も母子手帳などを通して葉酸サプリの摂取を推奨していますが、やはりGMP認定工場で作られたものを勧めています。
毎日飲むものだからこそ、安いという事だけではなく、安全性や一定した製品の品質を第一に考えていきたいものですね。

葉酸以外の栄養素はある?

葉酸は単体で摂っても体への吸収がされにくい特徴があるため、他の栄養素もサプリに含まれているかどうかを確認しましょう。
吸収を高める作用のあるビタミンCや赤血球を作る働きで葉酸と相性が良いビタミンB12、ほかにもビタミンB6などが挙げられます。

これらの栄養素と同時に摂取出来て初めて葉酸は力を発揮出来るので、葉酸サプリを選ぶ際には必ず栄養成分を確認しましょう。
他にも妊娠中に摂取すると良いカルシウムやマグネシウム、鉄などのミネラルを含んでいるとより良い効果が期待出来ます。

安い葉酸サプリは栄養面で少し不足している部分が大きいため、少し価格が高くなってもきちんと葉酸を活かす栄養素の含まれたものを選ぶと良いでしょう。

葉酸の含有量と種類

葉酸の含有量としては、ほとんどの葉酸サプリに1日に必要な量である400μgが含まれています。
しかし、問題は葉酸の種類なのです。

葉酸には天然葉酸と合成葉酸の2種類が存在し、天然葉酸は野菜など食べ物に含まれていて合成葉酸はサプリなどに配合される葉酸になります。
この2つの決定的な違いは、体への吸収率です。

天然葉酸は吸収率が約50%なのに対して、合成葉酸は85〜90%と高い吸収率を誇っています。
そのため、厚生労働省でも葉酸を摂取するなら合成葉酸から、と推奨しているのです。

しかし、合成葉酸の中でも化学物質から作られたものと、天然由来の成分から作られたものがあります。
安い葉酸サプリだと、化学物質由来の葉酸が含まれている事があるのです。

そのため、合成葉酸でも原料が天然由来のものなのかを、しっかり確認していく必要があるでしょう。

飲みやすいかどうか

葉酸サプリを積極的に飲みたい時期としては、妊活中と妊娠初期になります。
これは妊娠のごく初期の時期に赤ちゃんの器官が形成され、葉酸がその異常を防ぐ作用を発揮するためです。

しかし、妊娠初期はつわりで体調が悪い事がほとんどなので、あまり大きな粒だと飲む気が失せてしまいます。
そこで大切なのが、少しの水で飲みやすい形状かどうかという事なのです。

多くの葉酸サプリの大きさは1.0センチ以上あり、具合が悪いと飲みにくくなっています。
小さい葉酸サプリで0.9mmのものがほとんど。

小粒で飲みやすければ、少し気持ちが悪くても少量の水で飲む事が出来ますよね。
せっかく葉酸サプリを摂取しても飲みにくくて続けられないのでは本末転倒なので、サプリの大きさは大事なチェックポイントなのです。

ただ、0.9mmでもつわりの際に厳しいという方もいると思います。
ベルタの葉酸サプリであれば、砕いてヨーグルトやゼリーに入れても効果は変わりません。

また、購入前にはサプリの形やにおいなど、飲みにくさで気になるところはないかチェックしておきましょう。

オススメの安い安全性の高い葉酸サプリとは?

オススメの安い安全性の高い葉酸サプリ

葉酸サプリを選ぶときは安いというのは後回しにして、より安全性の高いものを選ぶのがオススメなのです。
でもご紹介したチェックしたいポイントの全てに当てはまる葉酸サプリは、果たしてあるのでしょうか。

数ある葉酸サプリの中でもベルタは添加物も使用せずGMP認定工場で製造され、葉酸以外の栄養素もバッチリです。
そして、成分も天然由来の合成葉酸を使っているため吸収率も高く、小粒で飲みやすい形状。

つまり、妊活中や妊娠中に欲しい要素が全て揃っている葉酸サプリなのですね。
また、葉酸サプリの中で安い方ではありませんが、安全性を重視した時に多くの人が「これくらいなら払える」と答えた金額の範囲です。

長く飲んでいても体に優しい安全性の高いベルタの葉酸サプリは、妊活中から長く飲み続けられるのでオススメと言えます。
安い葉酸サプリに魅力を感じるのも分かりますが、やはり一番は品質と安全性ですね。

安い葉酸サプリのまとめ

安い葉酸サプリのまとめ

葉酸を選ぶときは安いものがいいのか、安全性の高いオススメのサプリをご紹介してきました。
葉酸サプリを選ぶ時に一番に目がいってしまうのは価格で、やはり安いものが選ばれやすい傾向にあります。

しかし、安いというだけで選んでだ商品は、肝心の栄養素が足りなかったり葉酸の質が悪いなど少し不安が残るものかもしれません。
葉酸サプリは妊活や妊娠中といったデリケートな時期に摂取する事の多いものなので、出来れば安い事よりも品質にこだわりたいですよね。

葉酸サプリを選ぶ時には添加物の有無やGMP認定工場での製造か、そして葉酸以外の栄養素の内容や葉酸の質、飲みやすさなどをチェックしていきます。
ベルタの葉酸サプリはこれらのチェック項目をクリアしている品質の良いサプリなので、安心して飲み続ける事が出来ます。

お腹の赤ちゃんのためにも、安いものを安易に選ぶのではなく、きちんと中身を見て選んでいきましょう。

【2018年度版!口コミで人気の葉酸サプリ総合ランキング3選】
妊活、妊娠中に厚生労働省もオススメする葉酸サプリのランキングを掲載しています。葉酸サプリを選ぶ際の参考にしてください。
  1. ベルタ葉酸

    ベルタ葉酸
    【ベルタ葉酸のポイント】
    ・厚生労働省推奨の400μgの葉酸を配合
    ・葉酸以外の栄養素もバランス良く配合
    ・無添加・製造チェックを徹底(GMP)
    ・出産経験のあるベルタ社員が無料サポート
    ・美容成分6種類を配合
    ・売り上げ第1位
    >>ベルタ葉酸の口コミ・評判を見てみる。
    >>公式サイトを見てみる。
  2. 価格 初回限定3,980円
    特典 ・送料無料
    ・定期購入あり
    ・サポート体制あり
  3. ララリパブリック

    ララリパブリック
    【ララリパブリックのポイント】
    ・厚生労働省推奨の葉酸400μg配合
    ・葉酸の他、妊娠中に必要な栄養素を配合
    ・国産野菜ミックスパウダー配合
    ・GMP工場にて製造
    ・成分や製造が開示されている
    ・美容成分も配合
    >>ララリパブリックの口コミ・評判を見てみる。
    >>公式サイトを見てみる。
  4. 価格 2,980円(定期コース限定)
    特典 ・送料無料
    ・定期購入あり
  5. プレミン

    プレミンの記事下
    【プレミンのポイント】
    ・厚生省推奨の葉酸400μgを配合
    ・時期毎に必要な栄養を摂取可能
    ・全成分の含有量、原産国を開示
    ・GMP認定よりも厳しい工場にて製造
    ・定期コースの縛りが一切ない
    ・男性用もあり夫婦で飲める
    >>プレミンの口コミ・評判を見てみる。
    >>公式サイトを見てみる。
  6. 価格 3,580円(定期コース初回)
    特典 ・送料無料
    ・初回全額返金保証
    ・サポート体制あり