葉酸とパン

妊活中や妊娠中、特に初期の時期には欠かす事の出来ないビタミンB群の仲間である葉酸。
葉酸は数ある栄養素の中でも不足してしまう事が多く、野菜などから摂取する他に葉酸入りのサプリや食べ物を活用する人も増えています。

その中で注目なのが、葉酸を含むパンです。
パンは毎朝食べる人も少なくないので、普段の食生活を変える事なく葉酸の摂取量を増やす事が出来ます。

しかし、葉酸が含まれたパンはどのくらいの葉酸含有量があるのか、また十分な量を摂取するにはどうすればいいのでしょうか。
そこで今回は、妊活・妊娠中に葉酸が含まれたパンを活用する事についてご紹介します。

妊活・妊娠中は葉酸入りのパンを活用しよう

葉酸は水溶性ビタミンのため、体に溜めておく事が出来ない栄養素です。
さらに、野菜など食事から取り入れる葉酸は吸収率があまり良いとは言えず、1日に必要な量を補うには心もとない印象があります。

葉酸入りのパンは種類により異なりますが、1個あたり100μg前後の葉酸が摂取出来ます。
そのため、食事からはなかなか摂取出来ない葉酸を取り入れるには、良い方法なのです。

また、朝ごはんがパン食という人には普段の食事を変える事なく葉酸を摂取出来るので、ストレスもたまりにくくなりますね。
パン以外にも葉酸入りの牛乳など様々な食品が増えつつあるので、積極的に選んでいきましょう。

パンの葉酸含有量はどのくらい?

パンの葉酸含有量

アメリカなどでは食べ物の中に葉酸を意識的に添加しているものが多いのですが、日本ではまだまだ葉酸の入ったパンは少ないのです。
パンなど普段食べるものに葉酸が含まれていると、手軽に摂取出来て良いですよね。

葉酸の含まれたパンとして一番有名なのは、ヤマザキから販売されている「十二穀ブレッド」です。
パン1枚で葉酸が86μg摂取出来る、食物繊維も豊富な香りや食感が美味しいパンになります。

他にもヤマザキからは「ミルクツイストパン」もあり、これは1個あたり119μgの葉酸を摂取出来ます。
そして、「ヨーグルト風味スティックパン」は、葉酸含有量は少ないものの1本あたり28μgの葉酸が含まれています。

妊活・妊娠中はどのくらい葉酸を摂取したら良い?

葉酸入りのパンの含有量が分かったところで、本来妊活・妊娠中の女性はどのくらいの葉酸を摂取する必要があるのでしょうか。
妊活中や妊娠初期の女性は、いつもより400μg多い葉酸を摂取する事を厚生労働省でも推奨されています。

これは妊娠初期に胎児の様々な器官が形成されていく中で、葉酸が神経系の形成を促して先天異常のリスクを下げるためなのです。
もちろん、中期以降も初期ほどの量でないにしても葉酸を摂取する事で、赤血球を作るサポートをするため貧血予防になります。

ただ、毎日400μgという量は、なかなか毎日摂取するには大変な量でもあるのです。
そのため、葉酸入りのパンなどの食材、そして葉酸サプリなどを活用していかないとアッという間に不足してしまいます。

また、妊娠初期はつわりもある人が多く、十分な葉酸の摂取が出来ない傾向にあります。

パンと共に葉酸をサプリで補給しよう

パンと共に葉酸をサプリで補給しよう

葉酸入りのパンを毎日食べていても、どうしても1日の摂取目安量には遠く感じてしまいますよね。
食事からでは葉酸の吸収率もあまり良くないですし、このような場合はどうすれば良いのでしょうか。

ベルタの葉酸サプリは1日に必要な葉酸が凝縮されており、さらに体への吸収率が良い合成葉酸配合で効率的に葉酸を摂取出来ます。
また、添加物を使用せず、天然由来の合成葉酸を使用しているので安全性が高いのが特徴です。

葉酸が特に必要な妊娠初期はつわりでまともに食べられない人も多く、どうしても葉酸が不足しがちです。
そんな時でも、ベルタの葉酸サプリなら水でサッと飲むだけなので、手軽に栄養補給が出来ます。

もちろん、葉酸以外にも葉酸の働きを活性化させる栄養素や、妊活・妊娠中に必要な成分も含まれています。
1回で栄養補給のサポートが済んでしまうので、続けやすい所も魅力的ですね。

葉酸とパンのまとめ

葉酸とパンのまとめ

今回は妊活・妊娠中に葉酸が含まれたパンを活用する事についてご紹介してきました。
葉酸の含まれたパンでは、種類によって違いますが約100μg前後の葉酸が含まれています。

パンに葉酸が入っていると普段の食事を特に変えず葉酸を摂取出来るという事で、便利で人気が高いのも頷けます。
しかし、パンだけでは、1日に必要な葉酸を十分摂取するのは難しいと言えます。

そんな時に便利なのが葉酸サプリで、ベルタならば酵母に含まれる天然由来の合成葉酸を配合していて無添加という安全性の高さが魅力的です。
水で飲むだけで1日に必要な葉酸を取り入れる事が出来るので、妊活・妊娠中はぜひ活用していってください。

葉酸入りのパンと葉酸サプリを併用しながら、栄養素が不足しないように意識していきましょう。

【2018年度版!口コミで人気の葉酸サプリ総合ランキング3選】
妊活、妊娠中に厚生労働省もオススメする葉酸サプリのランキングを掲載しています。葉酸サプリを選ぶ際の参考にしてください。
  1. ベルタ葉酸

    ベルタ葉酸
    【ベルタ葉酸のポイント】
    ・厚生労働省推奨の400μgの葉酸を配合
    ・葉酸以外の栄養素もバランス良く配合
    ・無添加・製造チェックを徹底(GMP)
    ・出産経験のあるベルタ社員が無料サポート
    ・美容成分6種類を配合
    ・売り上げ第1位
    >>ベルタ葉酸の口コミ・評判を見てみる。
    >>公式サイトを見てみる。
  2. 価格 初回限定3,980円
    特典 ・送料無料
    ・定期購入あり
    ・サポート体制あり
  3. ララリパブリック

    ララリパブリック
    【ララリパブリックのポイント】
    ・厚生労働省推奨の葉酸400μg配合
    ・葉酸の他、妊娠中に必要な栄養素を配合
    ・国産野菜ミックスパウダー配合
    ・GMP工場にて製造
    ・成分や製造が開示されている
    ・美容成分も配合
    >>ララリパブリックの口コミ・評判を見てみる。
    >>公式サイトを見てみる。
  4. 価格 2,980円(定期コース限定)
    特典 ・送料無料
    ・定期購入あり
  5. プレミン

    プレミンの記事下
    【プレミンのポイント】
    ・厚生省推奨の葉酸400μgを配合
    ・時期毎に必要な栄養を摂取可能
    ・全成分の含有量、原産国を開示
    ・GMP認定よりも厳しい工場にて製造
    ・定期コースの縛りが一切ない
    ・男性用もあり夫婦で飲める
    >>プレミンの口コミ・評判を見てみる。
    >>公式サイトを見てみる。
  6. 価格 3,580円(定期コース初回)
    特典 ・送料無料
    ・初回全額返金保証
    ・サポート体制あり