妊活と風呂

妊活をする上で、体を冷やす事は大敵とされています。
妊活中は、日頃から衣服の身に付け方や、お風呂の入り方などを工夫しながら、体を温める事が大切なのです。

そこで今回は、妊活中のお風呂で気を付けたい事をご紹介しましょう。

妊活中のお風呂は必ず湯船に浸かろう

妊活中は体を冷え守る事が大切です。
もし全身が冷えて慢性的な冷え性になってしまうと、体の血行が悪くなり子宮環境も冷えてしまうのです。

子宮環境が冷えてしまうと、妊娠出来ない体になってしまいます。
そのため、毎日のお風呂は必ず湯船に浸かって、特に子宮周りを温めてあげるようにしましょう。

夏の暑い時期は半身浴でも良いので、とにかくお腹周りを冷やさない事が大切です。
お風呂のお湯の温度は36度ぐらいの熱すぎず緩すぎず、ちょうど良い温度に設定してください。

湯船に約20分子宮周りを温めるためにじっと浸かりましょう。
すると、卵巣機能が活発化して卵子の活動も元気になってくるのです。

体が温まると子宮機能も元気になってくるので、妊娠力をアップする事が出来ます。
湯船にお気に入りのアロマや入浴剤を入れると、リラックス効果がありオススメです。

妊活中のお風呂の理想的な温度

妊活中のお風呂の理想的な温度

妊活に良いとされるお風呂の適温は36度です。
お風呂の温度は好みの差があるため、40度以上の高温が好きな方もいるでしょう。

しかし、40度以上に設定してしまうと体が緊張して交感神経が働き、リラックスモードに入れなくなります。
温度は36°ぐらいに設定すると程よい暖かさで、副交感神経が働き体を休める事が出来るのです。

そして、子宮機能を向上化させるために、せめて湯船に20分以上は浸かりたいので、36度ぐらいが丁度良い温度と言えるでしょう。

妊活男性は熱いお風呂は妊娠力に悪影響

妊活中の男性はお風呂の温度に気を付けなければなりません。
精子の質を高めるためには、33度から35度が良いとされています。

実際の人間の体温の平熱は36度から37度ですから、平熱よりもかなり低い温度です。
さらに、精子が造られるまでには、2~3ヶ月ほどの時間が掛かります。

ですから、1月に熱いお風呂に入った場合、3月や4月ごろの精子の質や数に影響が出てきてしまうのです。
精子の数奇形率運動率にも影響を与えてしまいます。

熱めのお風呂が好きな男性は、妊活中は少しお風呂をぬるめにしてみると良いでしょう。

妊活中にお風呂に入る時間は?

妊活中にお風呂に入る時間

妊活中は、湯船に浸かっている時間も大切です。
体の芯から体は温まるには、お湯に20分くらいゆっくり浸かるのが理想的です。

長い時間のお風呂が苦手という方に関しては、スマホなどで動画を見たりするのも良いでしょう。
その他、アロマオイルなどを利用するのも、オススメのお風呂の入り方です。

妊活中のお風呂まとめ

妊活中のお風呂まとめ

妊活中に正しいお風呂の入り方をすると、副交感神経が働く事で、体はリラックスモードになります。
妊活中のストレスによる活性酸素は、卵子の老化を早めてしまいます。

ストレスは妊活にとっては大敵なので、お風呂でリラックスする事を心がけてみてください。
あまり長する入浴は、思っている以上に体力を奪います。
そのため、疲れを感じやすくなったり、のぼせたりしないように気を付けましょう。

【2018年度版!口コミで人気の葉酸サプリ総合ランキング3選】
妊活、妊娠中に厚生労働省もオススメする葉酸サプリのランキングを掲載しています。葉酸サプリを選ぶ際の参考にしてください。
  1. ベルタ葉酸

    ベルタ葉酸
    【ベルタ葉酸のポイント】
    ・厚生労働省推奨の400μgの葉酸を配合
    ・葉酸以外の栄養素もバランス良く配合
    ・無添加・製造チェックを徹底(GMP)
    ・出産経験のあるベルタ社員が無料サポート
    ・美容成分6種類を配合
    ・売り上げ第1位
    >>ベルタ葉酸の口コミ・評判を見てみる。
    >>公式サイトを見てみる。
  2. 価格 初回限定3,980円
    特典 ・送料無料
    ・定期購入あり
    ・サポート体制あり
  3. ララリパブリック

    ララリパブリック
    【ララリパブリックのポイント】
    ・厚生労働省推奨の葉酸400μg配合
    ・葉酸の他、妊娠中に必要な栄養素を配合
    ・国産野菜ミックスパウダー配合
    ・GMP工場にて製造
    ・成分や製造が開示されている
    ・美容成分も配合
    >>ララリパブリックの口コミ・評判を見てみる。
    >>公式サイトを見てみる。
  4. 価格 2,980円(定期コース限定)
    特典 ・送料無料
    ・定期購入あり
  5. プレミン

    プレミンの記事下
    【プレミンのポイント】
    ・厚生省推奨の葉酸400μgを配合
    ・時期毎に必要な栄養を摂取可能
    ・全成分の含有量、原産国を開示
    ・GMP認定よりも厳しい工場にて製造
    ・定期コースの縛りが一切ない
    ・男性用もあり夫婦で飲める
    >>プレミンの口コミ・評判を見てみる。
    >>公式サイトを見てみる。
  6. 価格 3,580円(定期コース初回)
    特典 ・送料無料
    ・初回全額返金保証
    ・サポート体制あり